在宅ワークをお探しの方はこちら

アクチュアリー試験の予備校講座におすすめはアガルート!講座選びのポイントや独学と比較検討

保険や金融に関わるアクチュアリーは、難易度の高い資格試験を突破する必要があります。独学の試験対策と並行して進めていき、苦手分野の克服には、予備校を活用して効率よく進める方法が効果的です。

今回は、アクチュアリー試験の予備校講座におすすめのアガルートを紹介します。現在のところ、アガルートでは生保数理の科目に特化した内容が開講中です。

講座選びのポイントを始め、独学と予備校を比較検討するので、勉強法を選ぶときの参考にしてください。

アクチュアリー試験の予備校講座を社会人が選ぶときのポイント

アクチュアリー試験対策を予備校の講座で進めるときは、費用や講座内容を比較してご検討ください。

社会人が予備校講座を選ぶときのポイントを簡単に見ていきましょう。

予備校講座の費用と予算から選ぶ

アクチュアリー試験の予備校の相場は4~13万円程度です。独学の対策は、公式サイトからテキストを購入して理解を進めます。

予備校の講座では、アクチュアリー試験の科目すべてに対応している内容もあれば、苦手科目を個別に学べるコースがある点も特徴です。

教材はオリジナルテキストや動画講義もあれば、受講者がテキストを準備しなければいけない場合もあります。

予備校によっては割引が適用できる可能性があるので、少しでも費用を抑えたいときは事前に公式サイトから情報収集しましょう。

予備校講座の教材や講義内容から選ぶ

アクチュアリー試験の予備校講座は、各会社によって特徴が変わります。

予備校を選ぶときの決め手にしたい項目は、下記を参考にしてください。

  • テキストや問題集(紙媒体・デジタル)
  • 質問サポートの有無、回数制限(直接対面、メールなど)
  • カリキュラム内容の充実度(添削や過去問など)
  • オンラインの機能、サポート対応

社会人を継続しながら効率よく勉強を進めるには、予備校の受講がおすすめです。

通信や通学の方法から、ご自身の価値観に合わせて予備校をご検討ください。

アクチュアリー試験は予備校講座でない独学は可能か?

実務経験で保険や年金、リスクマネジメントの知識がある場合は、ある程度独学で対策を進めるのもよいかもしれません。

アクチュアリーの合格率は10~40%台で推移しています。

合格率は各科目によって変わりますが、ひとつの科目に100~200時間以上の勉強が必要です。試験科目の難易度が高いため、合計1,000時間以上かかる可能性もあるでしょう。

公式サイトには過去問題の科目がいくつか掲載されているので、繰り返し問題を解いて知識を定着させる上で参考にできます。また、独学と予備校を並行して対策に取り組む方法もおすすめです。

苦手科目や難易度に合わせて、予備校の勉強法に途中で切り替える選択肢もご検討ください。

合格者の声を参考にする

アクチュアリーの公式には、実際に勉強を継続して合格した方の体験談が掲載されています。勉強法に悩むときやどのような過程で勉強を進めていたのか知りたいときの参考になるはずです。

  • 合格に必要な要素は多々ありますが、「自分に合った勉強法の確立」と「強い意志の保持」が特に要となると、個人的には考えています。
  • 長期間に亘り取り組んできたことが、試験合格という一つの形となって現れたことは、自信にもつながりました。

※アクチュアリー公式サイトの合格者の声より引用。

ほかにも、合格者の声を探すときは、SNSで「アクチュアリー+合格」で検索をかけると、過去から現在までの体験談を探せます。ネット検索では、口コミを集めた記事が閲覧できて参考になるでしょう。

勉強のモチベーションをあげたいときや勉強法に悩むときは、体験者の声を参考にしてください。未来の自分と重ねてイメージしながら目標達成したいときに役立ちます。

効率的に勉強を進めるなら予備校がおすすめ

アクチュアリー試験は、予備校や公式の講座を利用して対策を進める方法が無難です。実務経験がある方も、お金に関わる深い知識全般が求められるため、難易度はかなり高い試験といえます。

予備校の講座は、試験対策を効率的に進められる内容で、プロの講師から要点を絞ったカリキュラムで対策が進められるでしょう。何度も暗記を繰り返しながら覚えることが大切です。

一次試験と二次試験を突破するためにも、独学と予備校を賢く使って各科目の合格点を目指してください。

アクチュアリー試験の予備校講座におすすめのアガルートを解説

 

今回は、おすすめの予備校「アガルート」のアクチュアリー試験対策講座の特徴を簡単に解説します。

アガルートでは、生保数理の科目に特化した内容を中心に理解が深められる内容です。公式のテキストを使った勉強と並行して理解を進めたいときは、ぜひ参考にしてください。

アガルートの特徴

通信で勉強が進められる人気の予備校です。社会人からの資格取得と仕事の両立に向けた講座が多く開講されています。

アガルートのアクチュアリー試験対策では、生保数理の科目に特化して「基礎講座」と「過去問題解説講座」のコース内容が開講中です。アガルート独自のテキストから、生保数理科目の突破を目指せます。

アクチュアリー試験で悩みやすいポイントをわかりやすく解説してくれる講座は、勉強に感じる不安を軽減してくれるはずです。動画講義を使えば、場所や時間にとらわれずスキマ時間を使って試験対策が進められます。

試験対策はほかにも、アガルートの公式サイトからコラム記事を参考にして理解を進めましょう。アクチュアリー試験の本番までに意識しておきたいポイントが確認できます。

生保数理の科目に特化したコースを対策したい方は、アガルートの予備校を候補にご検討ください。

アクチュアリー試験の予備校講座のおすすめまとめ

 

アクチュアリー試験の予備校講座におすすめのアガルートの紹介を始め、講座選びのポイントや独学と予備校を比較検討して解説しました。

おすすめの予備校講座「アガルート」では、生保数理の科目に特化した「基礎講座」と「過去問題解説講座」のコースで試験対策が進められます。

講座選びのポイントでは「費用と予算」「教材や講義内容」の観点から選んでみてください。

アクチュアリー試験対策を独学で並行しながら、苦手な分野を克服するときや効率よく勉強を進めたいときは予備校の勉強法がおすすめです。

アクチュアリー試験合格に向け、自分に合う予備校の受講をご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です