在宅ワークをお探しの方はこちら

税理士対策の予備校9社を比較!あなたに合う予備校が見つかる!

「税理士の予備校はどこがおすすめ?」

「働きながら税理士合格を目指すならどの予備校がいいの?」

「経済的に余裕がないけれど、独学に限界を感じて予備校に行きたい」

税理士の予備校を探している方は、このような疑問を持っているのではないでしょうか。税理士の予備校は多数ありそれぞれ特徴や値段が違うため、自分に合ったものがわからず悩んでしまいます。

この記事では税理士試験の予備校9つと選び方のポイントを解説していきます。

税理士試験は予備校の活用がほぼ必須!

税理士独学

税理士試験は平均合格率が10~15%の難関試験です。独学で挑んで合格する可能性はゼロではありませんが、かなりハードルが高いと言わざるをえません。特に働きながら独学で税理士試験に合格したいのであれば、高いモチベーションと合格までの戦略が必要です。

税理士試験を受ける多くのライバルは予備校を利用しています。そんなライバルたちと戦い勝利しなければ合格はできませんし、市販されている税理士試験用のテキストはかなり少ないです。また取得までの数年間をたった一人でモチベーションを維持するのは困難でしょう。このような理由からほとんどの受験者は予備校を利用しています。

税理士試験合格に必要な勉強時間については以下の記事で詳しく説明しております。

税理士試験の予備校オススメ5選!

税理士予備校風景

税理士試験の予備校には様々なものがあります。選ぶ際には「確保できる勉強時間」と「予算」を考え、自分に合ったものを選びましょう。ここでは多くの税理士試験受験者に選ばれ続けている5つの予備校を紹介します。

大原【業界最大の合格実績】

圧倒的な合格率を誇る予備校が「大原」で以下のような特徴があります。

  • 通学と通信の両方がある
  • 独自教材がわかりやすい
  • 税理士試験合格者の約半数が利用

大原では通学は決まった日程に教室で講義を受ける「教室通学」と自分のタイミングで受講する「映像通学」の2種類があります。通学することで学習ペースを一定に保て、疑問があれば身近にいる講師にすぐに聞くことが可能です。定例試験や模擬試験が定期的に行われているため、自身の理解度を確認しながら学習を進められるため合格までの戦略が立てやすいです。

効率的な学習ができるオリジナル教材は、税理士試験を知り尽くした講師が作成しており効率的に学習を進めるのに役立つでしょう。テキスト、演習問題集、確認テスト、過去試験問題集などが教材としてセットになっているため、教材を別途購入する必要がないのも魅力です。

初学者向けの講座から経験者向けの講座までレベルに合わせて多くのコースが開講されており、自分に合ったものを選べます。簿記・財表初学者短期合格パックは281,000円、科目別の学習コースは1科目63,000~196,000円です。5科目セットプランはありませんが、5科目分受講すると800,000円前後になります。

コース名 簿記・財表初学者一発合格パック
税込み価格 383,000円
受講形式 web通信
教育給付金制度 2021年5月~(114回分)
特典や割引 調査中
受講者の合格率
公式サイト 大原公式

大原の税理士講座の口コミ評判については以下の記事で詳しく説明しております。

資格講座 税理士 大原HP

スタンディング【業界最安値の圧倒的コスパ】

他のスクールに比べて圧倒的な低価格の通信予備校である「スタンディング」の特徴は以下です。

  • 通信講座のみで低価格
  • スマートフォンで学習できる独自教材
  • 試験合格でお祝い金がもらえる制度あり

スタンディングは短期間で合格した人の勉強法を徹底的に研究し作られていて、ビデオ講座に加え、基本問題、トレーニング、テーマ別演習、実力テスト、暗記ツールなどの段階的にレベルアップできる学習教材が充実しています。運営コストを削減することで圧倒的なコスパが実現したオンライン講座です。

インプット学習とアウトプット学習を繰り返し効率的に学習が進められるように教材が構成されています。通勤中などの隙間時間を活用し、スマートフォンやタブレット、パソコンで学習ができるため忙しくて机に向かう時間が取れない方でも学習を進められ合格を目指せます。

レベルや学習したい科目に合わせてコースを選べるため無理なく予備校に通うことができるのが特徴で簿財2科目セットのコースは、合格セットが59,000円、総合コースが74,000円、フルコースが89,000円です。法人税コースなどの1科目が着実に身につくコースは、合格コースが49,500円、総合コースが61,600円となっています。5科目分受講しても200,000円前後と業界最安値です。新年応援キャンペーンなどのキャンペーンで割引になるタイミングがありますので受講を検討している方はチェックしましょう。

コース名簿財2科目合格コース
税込み価格59,950円
受講形式オンライン
教育給付金制度調査中
特典や割引調査中
受講者の合格率
公式サイトスタディング公式

 

スタディングの特徴

  • 臨場感のある生配信授業やeラーニングで隙間時間に学べる
  • 効率的な学習で高い合格率を誇る
  • 全国平均を超える合格率のバリューセットもおすすめ

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
スタディングのカリキュラムを確認 

TAC【業界2番手の合格実績と高い満足度】

多くの合格実績と合格後の就職まで一貫したサポート体制が魅力の予備校が「TAC」で以下のような特徴があります。

  • 通学と通信の両方がある
  • 科目戦略に基づいてカリキュラムを立てられる
  • 大学生におすすめのコースあり

税理士試験に合格するために学習内容の理解を促進させるわかりやすい講義と解放テクニックのレクチャーや質問対応などができる高い指導力を誇る講師が揃っているのが特徴です。受験生の満足度が高く、定期的なアンケートを行って講師の質を保っています。暗記ではなく理解中心の講義スタイルで本試験対策はもちろんのことその後の実務にも生かせるでしょう。

本試験を分析し効率を追求した合格戦略を策定していて、レベル・内容共に厳選した講義・演習・教材で無理なく知識の定着がはかれます。関連のある科目は同時学習で学習ボリュームを下げ、相乗効果を発揮できるカリキュラムです。またスクールの規模が大きく受講生が多いため、TAC内での成績(順位)の信頼度が高くあとどれくらい成績をあげれば合格できるかを常に意識しながら学習できます。

1科目のみの受講の他、2科目や3科目、5科目セットなどのセットプランが豊富で自分に合ったコースを選べます。1科目の受講料は150,000円前後で、5科目パックは750,000円前後(何年間で受講するかにより値段が変わる)です。

資格の学校TAC 税理士HP

クレアール【業界トップクラスのサポート体制】

超効率的な学習法「非常識合格法」が有名な「クレアール」の特徴は以下です。

  • 非常識合格法で5科目すべての学習が1年以内に終わる
  • 働きながら社会人でも合格を目指せる
  • 受験生と併走するサポート体制

クレアールはオンライン講座で効率的な学習法「非常識合格法」や学習効果を最大限に引き出す「Vラーニングシステム」により時短学習ができることが特徴の予備校です。Web映像教材はパソコンの他タブレットやスマートフォンでも見られるため移動中などの隙間時間で学習を進められます。

通信講座では質問ができないのではと不安を持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、クレアールでは講義を担当するベテラン講師が質問対応をしておりメールかFAXで質問できます。コース受講生には学習可能時間や学習経験を考慮した学習カルテを作成しそれに合わせて受験生と併走するサポート体制も魅力です。

社会人向けの2年または3年で合格を目指せるコースがあり、簿記入門レベルからでも合格できます。合格したら合計300,000円のお祝い金が返ってくる「合格お祝い金制度」や格安の追加料金で目標年度以降も受講できる「安心保障プラン」があるため、仕事が忙しく勉強時間が取れない場合でも挑戦が可能です。2年コースは679,000円、3年コースは835,000円となっています。

クレアール 税理士HP

LEC東京リーガルマインド【充実した無料体験】

税理士試験制度や講座内容について聞ける無料体験入学やおためしWeb受講が豊富な予備校が「LEC東京リーガルマインド」で以下のような特徴があります。

  • 通学と通信の両方がある
  • 簿財一体型のオリジナル教材
  • 割引が豊富でお得に受講できる

学習を最後まで続けられるようにLEC東京リーガルマインドは、自分のペースで学習できる通信講座と受験仲間とモチベーションを保って学習を進められる通学講座があり好きな方を選べます。どちらの講座でもネット上で回数制限なしで質問・相談ができ豊富なフォロー制度です。

税理士試験合格の必須科目である簿記論・財務諸表論の2科目同時合格を目指すために開発された簿財一体型のオリジナル教材が特徴的で、必要な情報をわかりやすく整理できます。通常は1年で1科目ずつ学習受験するケースが多いですが、オリジナル教材により重複する60%部分を削減したテキストです。

「パーフェクトコース」は基礎・応用・直前の3段階で円滑にレベルアップできゼロからでも無理なく学習できるカリキュラムで、1科目99,000~123,200円、セットプランはないため5科目分受講すると600,000円前後になります。他社受講生割引や退職者・離職者応援割引など割引や特典が豊富で最大で40%受講料が割引になるため活用すればお得に受講できるでしょう。

LEC東京リーガルマインド税理士HP

その他の予備校4選

税理士試験の学習

税理士試験の予備校は他にもあります。おすすめに追加してさらに4つを紹介します。

大栄【資格予備校大手】

全国に校舎がある資格予備校大手の「大栄」にも税理士試験対策講座があります。特徴は以下です。

  • 自由出席制の通学教室
  • レベルに合わせたカリキュラムの設定
  • 1か月ごとの確認テストで実力がわかる

大栄では基礎期と応用期に学習スケジュールを立て、各科目とも1年で合格することを目標に取り組み、1か月ごとの確認テストで自身の実力がわかり試験戦略を練れるようにカリキュラムが作られています。講座が用意されているのは簿記論から消費税法までの6科目で消費税法以外が1科目あたり238,700円、消費税法が143,110円です。5科目受講分すると1060,000円程度になります。

資格スクール大栄 税理士資格講座HP

FIN【財務関連の資格特化の予備校】

税理士講座の他公認会計士や簿記講座など財務関連資格に特化した資格予備校が「FIN」で以下のような特徴があります。

  • 通信のみの講座
  • クオリティの高いオリジナル教材
  • 簿記論・財務諸表論・消費税法の3科目のみに対応

ゼロからスタートの入門コースや簿記2級合格レベルの上級コースなど自分に適したコースから選べる通信講座です。テキストのクオリティが高く学びやすい教材が魅力で、定型的な解法の他FINオリジナルの解法を掲載しています。料金は簿財2科目で98,000円、消費税法が38,000円で3科目受講すると128,000円です。

資格試験のFIN 税理士講座

CPA【合格後まで見据えた指導内容】

公認会計士講座で有名な「CPA」にも税理士コースがあり特徴は以下です。

  • 通学と通信の両方がある
  • 実務で役立つ暗記学習にならない講座
  • 高卒者や高認試験合格者を対象とした講座がある

最年少合格者や短期合格者が多いのが特徴で、オーダーメイド式のカリキュラムがウリなのが東京CPA会計学院です。合格実績を公表しており、高い合格率を誇ります。通学講座は学習に専念ができる方向けで4科目で496,000円、WEB通信講座は働きながら学習したい方や自宅で学習したい方向けで4科目で548,000円になっています。

東京CPA会計学院

ネットスクール【テキストが市販で入手可能】

WEB講座専門の予備校である「ネットスクール」の特徴は以下です。

  • 通信講座のみ開講
  • 簿記論と財務諸表論の一体型講座
  • ライブ講義と配信講義が受けられる

ネットスクールでは税理士試験対策のテキストを市販しており、講義ではそれを使用しますのでテキストの内容を見て受講を検討できます。知識をつけるインプット講義と演習で定着を促すアウトプット講義から講義が構成されていて効率的に学習を進められ、ライブ講義のため講義中に講師とコミュニケーションをとり不明点を解決することが可能です。6科目開講されていて1科目あたり130,000円前後で複数科目申し込むと追加科目は119,500円と割引になります。5科目受講すると600,000円前後です。

ネットスクール税理士講座

各予備校の料金比較

料金の比較をする人

予備校により1科目単位やセット販売など様々なコースがあります。今回は単純に5科目受講した場合の料金を比較しました。5科目セットがない場合は5科目受講した場合の料金を計算しました。FINとCPAは5科目開講されていませんので、開講されている最大科目数を受講した場合の料金です。

予備校名通学・通信料金
大原通学・通信800,000円前後
スタンディング通信200,000円前後
TAC通学・通信750,000円前後
クレアール通信679,000円
LEC東京リーガルマインド通学・通信600,000円程度
大栄通学1000,000円程度
FIN通信128,000円(3科目のみ開講)
CPA通学・通信500,000円前後(4科目のみ開講)
ネットスクール通信600,000円前後

自分に合った予備校を選ぶ基準7選

予備校選びに悩む人

税理士の予備校を決める際に選ぶポイントは7つあります。ぞれぞれ自分に合ったものを見つけるために重要な点になりますので、確認しましょう。またそれぞれのポイントでおすすめの予備校を挙げていますので予備校選びの参考にしてください。

費用で選ぶなら【スタンディング】

予備校によりかなり金額に差がありますが、費用を抑えて予備校に通いたいならスタンディングがおすすめです。

スタンディングは5科目受講しても200,000円前後と圧倒的低価格で受講ができ、他の予備校よりも500,000円近くお得になっています。通信講座に特化した内容のため隙間時間に効率よく学習したい多忙な社会人に向いています。

合格実績で選ぶなら【大原】

合格実績で選びたいなら、税理士試験の合格者のうち5割を占める圧倒的な合格者数を誇る大原がおすすめです。

全国様々な場所に教室があるため通学しやすく、同じ税理士試験合格を目指す仲間たちとモチベーションを維持しながら学習を進められます。ノウハウが詰まったオリジナル教材や手厚いサポート体制も魅力で、費用はかかるものの学習面では文句なしの講座です。

サポートで選ぶなら【クレアール】

サポート体制で選びたいならクレアールがおすすめです。

クレアールは割引制度や返金制度、合格お祝い金制度や24時間プロ講師による質問対応などサポート体制が充実しています。親身で誠実な講師が多いと評判がよく、重点的に学習を行う範囲を絞った「非常識合格法」で最小限の学習量で合格を目指せる講座です。

満足度で選ぶなら【TAC】

満足度で選びたいなら、講師の質が高いと受講生から評判の良いTACがおすすめです。

TACは講師陣の質の高さが強みで、優秀な講師陣によるわかりやすい熱意のある講義を受けることができます。長年受験指導を行っていることから独自の合格ノウハウを持っており、オリジナル教材は解説はもちろん解放テクニックなどの解説が丁寧な充実の内容です。

通信制なら【スタンディング】

通学講座ではなく通信講座の予備校を選ぶなら、スタンディングがおすすめです。

スタンディングの最大の特徴はスマートフォン学習に特化している点で、講義動画を見るだけでなくやテキスト学習や問題集を解くのもスマートフォンで完結します。通勤中や仕事の休憩時間など隙間時間で効率的に学習を進めたい方は学習を進めやすいでしょう。5科目の費用が業界最安値なのでコストパフォーマンスの高い講座といえます。

通学制なら【大原】

通信講座ではなく通学講座の予備校を選ぶなら、大原がおすすめです。

大原は全国に48校の校舎があるため自身の家の近くにもある確率が高いでしょう。通学講座では近くに講師がいるため質問や相談をしやすく疑問点を解決することができます。弱点克服に必要な添削指導も豊富で、大原では受験生に寄り添ったサポートが魅力です。

自宅から通いやすい予備校を選ぶのも大切

通いたい予備校を決めても、家から遠く通いにくいのではモチベーションが続きません。税理士試験は1年で合格できるケースは少なく複数年に渡って学習を続けることが重要です。このため自宅から通いやすい予備校を選ぶことが大切です。予備校は講義の時間だけではなく、自習室などの設備が整っており行く回数は想定よりも多くなるでしょう。通学講座を受講する際には長く通える予備校を選ぶようにしてください。

開講科目数で選ぶ

税理士試験の11科目のうち、全ての予備校で全科目が開講されているわけではありません。予備校を決める際には受験したい科目が開講されているかで選ぶのも良いでしょう。 11科目全ての科目を開講している予備校は以下です。

  • 大原
  • TAC

自分に合った予備校で税理士試験に合格しよう!

税理士試験の予備校を選ぶには自分の条件に合わせた予備校を選ぶことが大切です。
「予算はどれくらいか」「どのくらい学習時間を確保できるか」「通学講座と通学講座どちらがいいか」「受験科目はどれにするか」など人それぞれ条件が異なります。

自分に合った予備校を選べば、最短距離で合格を目指せるでしょう。この記事ではおすすめの予備校の特徴と選び方のポイントを紹介してきましたので、予備校選びの参考にしてください。

 

スタディングの特徴

  • 臨場感のある生配信授業やeラーニングで隙間時間に学べる
  • 効率的な学習で高い合格率を誇る
  • 全国平均を超える合格率のバリューセットもおすすめ

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
スタディングのカリキュラムを確認 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です