在宅ワークをお探しの方はこちら

フォーサイトの宅地建物取引士講座の特徴は?口コミ評判も紹介

弁理士

「フォーサイトの宅地建物取引士講座って、実際のところどんな感じなんだろう?」
宅地建物取引士の講座受講を検討している方にとって、実際の講座の評判はとても気になるところでしょう。
せっかく受講するなら効率よく勉強して合格までたどり着きたいし、お金も無駄にしたくないですよね。
いろいろな通信講座がある中で、フォーサイトにはどんな特徴があるのでしょうか?
良い評判だけではなく、悪い評判も含めて徹底的に解説していきます。

資格講座名アガルートアガルートユーキャンユーキャンフォーサイトフォーサイト大原大原スタディングスタディング
コース名ゼロから合格カリキュラム宅地建物取引士(宅建士)資格取得講座バリューセット1宅建士速修合格コース宅建士合格コース
税込価格29,800円63,000円59,800円102,800円19,800円
受講形式オンラインオンラインオンラインweb通信オンライン
教育給付制度何度でも1日3問まで10回各校に問い合わせ記載なし
特典や割引お祝い金1万円or全額返金基礎テキスト 3冊、実戦テキスト 3冊合格したら最大2000円のアマゾンギフトコード2か月の短期学習合格でamazonギフト券3000円分
受講者の合格率43.30%記載なし65.90%記載なし記載なし
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

フォーサイト宅地建物取引士講座の良い評判と口コミ3つ

フォーサイトの宅地建物取引士講座には、どんなメリットがあるのでしょうか?
宅地建物取引士の資格取得を目指している方にとって、どの講座を受講するかは迷うところ。
安くはないお金を払うのですから、やはり評判の良い講座を選びたいことでしょう。
他にもさまざまな通信講座がある中で、フォーサイトならではのメリットがあるならば知っておきたいですよね。
ここでは良い評判・口コミを、3つに絞ってご紹介します。

1.圧倒的な合格実績

フォーサイトの宅地建物取引士講座は、圧倒的な合格実績を誇ります。
2020年度の宅建試験の合格率は65.9%で、978人のフォーサイト受講生が合格しています。
この年の宅建試験の平均合格率は16.8%。
つまり、フォーサイトの受講生は全国平均の3.92倍もの合格率を達成しているのです。
また、2019年度の宅建試験ではフォーサイト受講生の合格率は71.5%、2018年度は70.8%であり、長年にわたって高い合格率をキープしているところもポイントです。

2.テキストのクオリティが高い

フォーサイトの宅地建物取引士講座のテキストは、「クオリティが高い」と評判です。
まずフルカラーであるところがポイント。
そして一般的な宅建試験のテキストに比べると、1ページあたりの文字数が圧倒的に少ないので、非常に読み進めやすいです。
本当に必要な情報だけが厳選されてまとめられているので、「これなら取り組めそうだ」と感じられます。
図表やイラストが多く使われており、視覚的に理解しやすいところもうれしいポイントです。

3.教育訓練給付制度の対象になっている

フォーサイトの宅地建物取引士講座は、教育訓練給付制度の対象になっています。
教育訓練給付制度とは、「対象講座を修了すると、学費の20%が戻ってくる」というものです。
いくつかの受給条件を満たす必要はありますが、20%が戻ってくるならば受講料はかなり割安となります。
ただし全ての講座が対象というわけではありません。
フォーサイトの場合、2022年度は「バリューセット1」「バリューセット2」のみが該当しますので、対象講座をしっかり確認しましょう。

フォーサイト宅地建物取引士講座の悪い評判と口コミ3つ

フォーサイトの宅地建物取引士講座には、どんなデメリットがあるのでしょうか。
宅地建物取引士の資格取得を目指す上で、「できれば講座選びでは失敗したくない!」と考えている人が多いことでしょう。
良い評判ばかりではなく、悪い評判も確認しておきたいですよね。
メリットとデメリットは表裏一体とも言いますから、両方を把握してから受講を検討したいものです。
悪い評判・口コミについても、3つに絞ってご紹介します。

1.講座内容が合格点ギリギリを目指している

フォーサイトの宅地建物取引士講座は、「満点を取る必要はなく、合格ラインに達することができれば良い」という考え方に基づいて作られています。
試験に出る部分だけを効率的に学習できるように、無駄な学習範囲を省いてテキストが作成されているので、テキストも他社と比較すると非常に薄いです。
そのため「合格点ギリギリを目指す」ということになるので、「ちょっとした運に左右されて不合格になってしまう可能性がある」という指摘があります。

2.講義内容が物足りない

フォーサイトの宅地建物取引士講座については、「講義内容が物足りない」という声があります。
というのも、講義動画ではテキストを読み上げているシーンが多いためです。
「テキストを読み上げるだけなら、動画など見ずに自分でテキストを読めば済む」と思ってしまう人がいるのも自然なことですね。
ただ、これに関しては「すき間時間に耳で聞けるのがメリットだと感じている」という声もありますので、人によって受け取り方が変わってくる部分でしょう。

3.テキストの内容が薄い

フォーサイトの宅地建物取引士講座については、「テキストの内容が薄い」という指摘があります。
文字数を減らし、イラストや図表を活用したテキストとなっているため、一般的な宅建試験のテキストに比べると内容が薄いように感じられます。
しかし、これは試験に出る部分だけを効率的に学習できるように考えられているためでもあります。
テキストに網羅性を求めるならば「内容が薄い」ということになるかもしれませんが、「宅建試験に合格するための内容としては十分」という声もあります。

フォーサイト宅地建物取引士講座の特徴

コース名 バリューセット1
税込み価格 59,800円
受講形式 オンライン
教育給付金制度 2022年度本試験前日まで
特典や割引 調査中
受講者の合格率
公式サイト フォーサイト公式

 

フォーサイトの特徴

  • 臨場感のある生配信授業やeラーニングで隙間時間に学べるフォーサイト
  • 効率的な学習で高い合格率を誇る
  • 全国平均を超える合格率のバリューセットもおすすめ低価格で質の高い学習を提供

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
フォーサイトのカリキュラムを確認

フォーサイトの宅地建物取引士講座の特徴について、まとめてみました。

  • 非常に高い合格率
  • 不合格者への全額返金保証
  • 教育訓練給付制度の対象
  • 分かりやすいテキスト
  • 独自のeラーニングシステム

受講費用は相場並みですが、教育訓練給付制度の対象となっているので、条件に当てはまる方は割安な費用で受講できます。
また、いくつか要件を満たす必要はあるものの、不合格者への全額返金保証制度があります。
万が一不合格になったとしても、受講費用が無駄になるという心配がありません。
アプリを使ったeラーニングも使いやすいと評判です。

基礎知識からしっかり解説された講義

フォーサイトの宅地建物取引士講座では、基礎知識からしっかり解説された講義を聞くことができます。
初心者にもわかりやすいように、ゆっくりと話してくれる「窪田先生」の講義が人気です。
講義専用のスタジオが用意されており、プロのカメラマンが収録を担当しているので、映像や音声も非常にクリア。
ホワイトボードの代わりにデジタルテキストを活用して講義が進められていくので、とても見やすい動画となっています。

過去問題集と直前対策講座が充実

フォーサイトの宅地建物取引士講座では、過去問題集と直前対策講座が非常に充実しています。
資格試験において、過去問題集というのは何よりも重要視されるものです。
フォーサイトの過去問題集では、過去問への取り組み方について1ページを割いて説明されています。
「過去問題集を繰り返し解くように」という指導にしたがって、過去問題集や直前対策講座を何度も
まわした受講生たちの合格報告が、多数上がっています。

eラーニングシステムなど授業外でのサポートが手厚い

フォーサイトの宅地建物取引士講座には、独自のeラーニングシステムがあります。
「ManaBun」というアプリを使用して、スマホでインプット学習やアウトプット学習ができるようになっています。
すき間時間を活用して勉強することができますね。
またアプリを通して質問を送信すると、講師やスタッフから回答がもらえるようになっています。
分からないことはすぐに質問できるという手厚いサポート体制があるので、安心して学習に取り組めます。

フォーサイト宅地建物取引士講座はこんな人にオススメ!

フォーサイトの宅地建物取引士講座は、こんな人にオススメです。

  • 合格率の高い講座が良い人
  • リーズナブルな価格で受講したい人
  • すき間時間にも勉強したい人
  • わかりやすいテキストで勉強したい人
  • 返金保証が欲しい人

講座の価格自体は平均的なのですが、教育訓練給付制度の対象となっているため、人によっては割安な価格で受講できます。
また返金保証もあるため、「受講料が丸々ムダになった」という事態も避けられます。
合格率の高さ、テキストの分かりやすさはダントツですし、すき間時間にアプリで勉強できるのも大きなメリットです。

フォーサイト宅地建物取引士講座に向いてない人

フォーサイトの宅地建物取引士講座は、以下のような人には向いていません。

  • 格安な講座を探している人
  • 薄いテキストに不安を感じる人
  • 通学講座が良い人

とにかく受講費用の安さを重視しているという場合は、もっと安い講座を検討したほうが良いでしょう。
文字数が少なく薄いテキストに不安を感じるという人も、フォーサイトには向いていないです。
学習範囲を絞り込んでいる点がフォーサイトの特徴なので、網羅性を求める人には物足りなく感じられるはずです。
またフォーサイトの宅地建物取引士講座は通信講座なので、「1人で勉強を続ける自信がない」「対面での講義が良い」という人も他の講座を検討してみましょう。

フォーサイトの宅地建物取引士講座のまとめ

ペン

フォーサイトの宅地建物取引士講座は、圧倒的な高い合格率を誇る通信講座です。
「試験に出る部分」に学習範囲を絞り込んだテキストはフルカラーで分かりやすく、スマホアプリを利用したeラーニングシステムですき間時間に勉強することも可能。
教育訓練給付制度の対象となっており、不合格の際には全額返金保証もあるので、人によってはリーズナブルに受講できます。
分かりやすいテキストでポイントを絞って勉強したい人には、非常にオススメの講座です。

 

フォーサイトの特徴

  • 臨場感のある生配信授業やeラーニングで隙間時間に学べるフォーサイト
  • 効率的な学習で高い合格率を誇る
  • 全国平均を超える合格率のバリューセットもおすすめ低価格で質の高い学習を提供

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
フォーサイトのカリキュラムを確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です