在宅ワークをお探しの方はこちら

フォーサイトの通関士講座の口コミ評判まとめ!特徴・他社との料金比較も紹介!

通関士を目指す上で、講座や教材は沢山あります。

フォーサイトの通関士講座は数ある講座の中でも有名であり、名前だけでも聞いたことがある方も居るかもしれません。

でも、そんな講座でも…

「具体的な内容がわからず、受講を迷っている」
「コスパも含め、他社の講座と比較して検討している」
「自分が受講する上で講座の特徴やメリットを知りたい」

こんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は以下のポイントに絞って紹介していきます。

  • フォーサイト通関士講座の良い/悪い評判について
  • 講座の内容や特徴の紹介
  • 講座の受講をオススメできる人

もし、受講を検討されているのなら、ぜひ参考にしてみてください。

コース名スピード合格講座
税込み価格50,800円
受講形式オンライン
教育給付金制度2022年度本試験前日まで
特典や割引調査中
受講者の合格率
公式サイトフォーサイト公式

フォーサイトの通関士講座の良い評判と口コミ3つ

良い口コミ

フォーサイト行政書士講座の良い評判や口コミを見ていると以下のような意見が多いです。

  • テキストが分かりやすい
  • コストパフォーマンスが高い
  • スキマ時間に学習できる

ここでは、各評判や口コミの内容を元に実際の内容と照らし合わせて紹介していきます。

1.テキストが分かりやすい

フォーサイトのテキストは”合格に必要な要点を絞った学習”を念頭に置いて作成されています。

それを可能としているのが…

  • 合格に必要な情報に絞った情報
  • 視覚的に理解しやすいフルカラーの表や図
  • 過去問から精査した内容に基づく解説

この3点になります。

その為、これから通関士について学習する初学者でも学習しやすいのです。

一方で既に学校などで学習をされている方には少し物足りなく感じるかもしれません。

そういった方はこのテキストを復習やベースアップの教材として活用し、より詳細な情報は別途参考書を購入してカバーするという方法もあります。

2.コストパフォーマンスが高い

通信講座を受講するうえで…

「折角、お金を払うのだから元は取りたい」
「他の講座と比較して、費用対効果が気になる」
「受講料を払った場合、どういったサービスを受けられるの?」

こういった、コストパフォーマンスに関する悩みが出てきます。

そこでいうと、フォーサイトの通信講座は非常にコストパフォーマンスが高いです。

受講料の52,800円(税別)を支払った場合、以下のようなサービスが受けられます。

  • 受講ガイド/戦略立案編/合格必勝編
  • テキスト関連 9冊(問題集など)/演習ノート/再現問題
  • 受講ガイド/戦略立案編/合格必勝編
  • テキスト関連 9冊(問題集など)/演習ノート/再現問題)
  • 模擬試験(1回分)
  • 法改正情報等
  • 動画学習関連 eラーニング ManaBun/直前対策 通関実務対策編/講義動画
  • 無料メール質問 10回

ほぼ同額の他社の場合だと…

  • 学習用テキスト 9冊
  • 過去問題集 2冊
  • 添削課題 7回(内1回は本番想定の試験問題)
  • 最新本試験問題/解答解説
  • 添削関係書類
  • 申告書問題対策講義DVD2巻
  • DVD用テキスト/資料

教材のボリューム感はフォーサイトと差はありませんが、サポートの充実度では大きな差が出ています。

自宅でのテキストを使った学習以外に、通勤などのスキマ時間を活用した学習にも対応している点を考慮すると、フォーサイトの方がコストパフォーマンス的には◎です。

3.スキマ時間に学習できる

「働いているから自宅学習の時間がなかなか取れない」
「通勤などのスキマ時間を有効活用したい」

おそらく、通信講座を受講する方の中には上記のように”まとまった学習する時間が取れない”といった方もいるのではないでしょうか。

フォーサイトの通信講座ではCDや動画講座などがあり、スキマ時間での学習したい方にも適しています。

特にManaBun(マナブン)と呼ばれるeラーニングシステムでは講義動画の視聴やテキストの閲覧、問題演習などが可能です。

スマホやタブレットで利用できるので、外出先や通勤時にも学習が可能です。多くの人が活用しきれないスキマ時間での学習が可能にしたという点もフォーサイトが評価されている理由になります。

フォーサイトの通関士講座の悪い評判と口コミ2つ

「ネットを見ると悪い評判もあり気になる」
「受講する上で、できるだけ損はしたくない」
「受講前にリスクを軽減したい」

受講する上で、講座の悪い評判は良い評判より気になるものです。

ここからは2つのポイントに絞って、悪い評判の内容を確認していきます。

  • 誤字・脱字が多い
  • 解説内容が薄い

1.誤字・脱字が多い

ネットの口コミを見ていると、”誤字脱字が多い”という記載が一定数ありました。

確かに、テキストで誤字脱字が多いと、学習意欲が削がれますし、重要な単語や説明文に誤植があれば間違った知識を覚えてしまうので受験数絵でのリスクにもなります。

では、”他の講座のテキストは全く誤字脱字がないのか?”と言われればそうではありません。

同様に他社の講座でも誤字脱字等は一定数発生します。フォーサイトでは誤字脱字をその都度、訂正をしているので間違ったまま覚えるというリスクは低くなります。

 2.解説内容が薄い

次に解説内容が薄いという点ですが、フォーサイトの講座は初学者でも理解しやすく合格に必要な学習を重視しています。

その為、内容は基本的な部分から分かりやすく、必要情報は最小限にという傾向が強くなります。

そうなると、以下のような方には情報としては物足りなく感じるかもしれません。

・独学や学校で事前に学習をしていた
・受験する上で100点満点を狙っている

少し、ドライな考えになりますが、受験した上で重要なのは”合格点を満たせるかどうか?”です。

つまり、ポイントは100点を取るではなく、合格ラインを満たすことになります。
そうなると、伝えるべき内容はもっとシンプルで洗練されていきます。

その結果、解説内容が薄いと感じるのかもしれません。

フォーサイトの通関士講座の3つの特徴

通信講座画像

ここまでは講座の評判とその内容について解説してきました。

おそらく読んでいただく中で…

「フォーサイトの講座は他と何が違うのか?」
「自分が得られるメリットは何か?」

こういった面が気になるのではないでしょうか。

ここからは下記の3点の特徴を重点的に解説していきます。

  • eラーニングで学習効率アップ
  • DVD・CDのクオリティが高い
  • 過去問を使った問題集が充実

1.eラーニングで学習効率アップ 

eラーニングシステムの「ManaBun」はシステムの充実度が高く、活用することで学習効率がアップします

サービス内容としては以下の内容になります。

  • 受講講座の講義動画/音声の視聴やダウンロード
  • 講義動画テキストの閲覧・ダウンロード
  • 受講生参加型のオンライン授業
  • 学習継続の為のサポート機能

前述のように忙しくてテキストを見る時間が取れない方はもちろん、テキストでしっかり学習した後にeラーニングで復習という取り組みができればより学習効率が上がります。

2.DVD・CDのクオリティが高い 

残念ながら2019年時点でCDの販売は終了している為、ここではDVDのクオリティの高さについて解説していきます。

DVDのクオリティは他社と比較しても高い水準にあります。

その理由は下記になります。

  • 自社の専用スタジオ所有している。
  • 解説が丁寧で分かりやすい

その設備はテレビ局の番組が作成されるほどのレベルであり、高品質の講義が生み出せるのです。また、テキスト同様、初学者でも分かりやすい内容を徹底しているので解説も理解しさすを重視して作られています。

3.過去問を使った問題集が充実

フォーサイトの過去問は内容が非常に充実しており、以下の工夫がされています。

  • 本試験の過去問をテキストで学習する順番に並び替えて掲載。
  • 解説については解き方と考え方の双方からアプローチしている
  • 問題別に難易度を表示し、得点すべき問題を重点的に学習可能

これにより、受講者はテキストで学ぶ→すぐに問題に取り組むというサイクルで得点力を身につけられます。

フォーサイトの通関士講座の料金を他社と比較

お金の画像

前述の口コミでフォーサイトの講座はコスパが良いとお伝えしました。
ただ、実際に他社との金額を比較しないと正直なところは分かりません。

ここでは、フォーサイトの講座と他社講座の金額を比較して、紹介していきます。

講座名金額
フォーサイト52,800円/58,800円(DVD付)
ユーキャン59,000円(一括払い)
59,700円(分割払い 3,980円×15回)
LEC
(東京リーガルマインド)
初学者コース 187,410円
必勝コース 204,900円
学習経験者向け 71,370円

今回は上記の3社で比較してみます。フォーサイトとユーキャンは価格的には同じですが、サポート体制の充実度はフォーサイトの方が上です。
また、サポート体制の充実面ではフォーサイトとLECは同じぐらいではありますが、価格的に初学者の方が払うには高いかもしれません。

他社講座と比較してみても、金額面でもフォーサイトの方がコスパが良いと言えます。

フォーサイトの通関士講座はこんな人にオススメ!

オススメ画像

ここまで記事を読み進める中で…

「自分は受講すべきなのか」

と迷っている方もいるでしょう。

結論として、受講をオススメしたい方は以下のような方になります。

  • 効率よく要点を学びたい
  • スキマ時間などを有効活用して学習したい
  • コスパの良く、豊富なサービスを受けたい

こういった方は受講するメリットは十分にあります。

フォーサイトの講座はコスパ良く、効率的に合格を目指した人にオススメと言えます。

フォーサイトの通関士講座の口コミ評判まとめ

最後に今回の記事をまとめをおさらいしましょう

記事のおさらい

・フォーサイトの講座は初学者でも理解しやすい内容で作られている
・サポート体制が充実しており、コスパは◎
・誤字脱字や解説内容の薄さなどはあるが、許容レベル
・受講はコスパ良く、効率的に合格を目指した人にオススメ

今回の記事を参考にぜひ、合格に向けてがんばってみましょう!

 

フォーサイトの特徴

  • 臨場感のある生配信授業やeラーニングで隙間時間に学べるフォーサイト
  • 効率的な学習で高い合格率を誇る
  • 全国平均を超える合格率のバリューセットもおすすめ低価格で質の高い学習を提供

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
フォーサイトのカリキュラムを確認