在宅ワークをお探しの方はこちら

アガルート社会保険労務士講座の特徴は?口コミ評判も紹介

図書館

大勢の人に必要とされる労働や社会保険を取り扱う仕事の内容であるため、取得するメリットが高いと知られている『社会保険労務士』の資格は、合格率が10%を下回る難関の国家資格です。

経済政策のコンセプトのひとつである『働き方改革』が始まったことによって、民間企業が労務管理のプロを求めている状況が続いており、その需要はとどまることを知りません。

社会保険労務士試験は難しさの度合いが非常に高いため、短期間でパスするためには予備校や通信講座の講義や講習を受けることは不可欠であると言われています。しかし、端的に通信講座といっても数多くありますし、どのような基準で選べばいいのかがわかりません。この記事ではバラエティに富む通信講座が存在する中で、ひときわ目立つ質の高さと合格率で話題を呼んでいるアガルート『社会保険労務士講座』について、その特徴や秀でている点から率直に言って惜しいポイントまでを徹底解説します。

アガルート社会保険労務士講座の良い評判と口コミ3つ

スーツ

アガルート社会保険労務士講座にはどのような評判や口コミが寄せられているのでしょうか?以下で詳しく見ていきましょう。

①合格者特典が充実している

アガルート社会保険労務士講座のもっとも大きな特徴は、社会保険労務士講座を受講した方が受講対象年度の試験を受験した結果、見事合格した場合の特典である『支払金額全額返金』と『合格お祝い金30,000円』です。ただし、支払金額全額返金の場合には一定の条件が必要となりますが、ここまで合格者特典が充実している講座は他にありません。

すなわち、見事合格した場合は無料で講座を受講できるだけではなく、30,000円を受け取って社会保険労務士資格を取得できるということです【2021年合格目標講座の場合】。なお、2022年合格目標講座からは上記の合格者特典のいずれかひとつをチョイスするという形にはなりましたが、それでも他社の追随を許さない素晴らしい合格者特典となっています。

合格者特典の恩恵を限度いっぱい受けるために、合格者インタビューを受けたり、合格体験記の提出などといったいくつかの条件を諸々クリアする必要がありますが、それらを加味しても総額100,000円近くお得になることを考えれば小さな手間であるため、受講生にとってはかなりおいしい特典となりますので、がぜんやる気が出ることは間違いありません。

他社でも受講料半額分キャッシュバックなどといった合格者特典はありましたが、合格祝い金と支払金額全額返金といった2つの合格者特典があるところは、知り得る限りにおいてはアガルートのみとなります。すなわち一発合格であればトータルでプラスになるということです。合格率の低い資格であるため、乗り越えることはかなり困難なものとなりますが、合格できれば黒字となってしまうこの制度は勉強をがんばる行動を起こす契機となる意欲にもつながります。

②高い合格率

アガルートの最も特徴的なポイントは、なんといってもその圧倒的な合格実績です。合格率は通信講座を選ぶうえで最も気になるポイントのひとつです。特典が充実していたとしても、実際に優れた成果を残していなければ判断しかねますが、2020年度の試験において受講生の平均合格率は28.6%で、全国平均の4.5倍という非常にすばらしい結果を残しています。合格率が28.6%ということは、約4人に1人がフルキャッシュバックの権利を得ることになりますので、それはそれで『そんなに還元して大丈夫?』と逆に心配になってしまいます。

合格率を公開している通信講座が少ないなかで、このように高い合格率を発表してくれることは受講生の立場からしても安心でき、非常に好ましい印象を持つことができます。実は合格率を公表している予備校・通信講座のなかで最も高い数値です。通信講座の合格率は正確な数字であるのかと思っている方も多いかもしれませんが、アガルートの合格率は本試験の合格発表後に、有料講座受講生の合否アンケート集計結果より割り出したものであるため、かなり信憑の高いデータであるといえます。そもそも2020年度の全国平均合格率が約6.4%と低い試験において、これだけの合格率を出せることは信頼ができます。

③比較的リーズナブルな価格設定

アガルートの社会保険労務士講座でも、試験に合格するまでに必要不可欠とされている内容がぎっしりと詰まっている『入門総合カリキュラム』の税込価格が107,800円と設定されており、社会保険労務士通信講座の相場価格が約100,000円〜120,000円であるため、相場価格とニアリーイコールの価格帯となっています。このように比較してみると、アガルートの通信講座はよく見られる価格帯であり、通学も可能である資格予備校と比較してもかなりお得に受講できることが分かります。

アガルートの好都合な点としては、基本講座を受講した後にあれやこれやと講座を追加して受講する必要がない点が挙げられます。アガルートでは最初に支払った費用で例外なく全てが完結しているため、追加費用が発生する心配がない点にも心がひきつけられます。それだけでなく合格特典による返金があることを考慮に入れれば、アガルートは料金面でも優れていると判断できます。合格した場合のリターンまで含めると、アガルートの講座は他の追随を許さないくらいの費用対効果が大きいといえます。

合格者特典が充実しているため、インパクトが強すぎて少し隠れてしまいますが、アガルートでは据え置き型の割引制度もあるため、条件に合う方は一定の割引を受けられます。割引制度の内容的には社会保険労務士試験の受験経験者・学習経験者向けのものとなってますので、初学者の方ではなかなか該当するものはないかもしれませんが、無条件で適用される早期申込み割引キャンペーンについては比較的長い期間実施されているため、初学者の方はキャンペーンを利用して受講することがより良い選択となります。

アガルート社会保険労務士講座の悪い評判と口コミ2つ

勉強

アガルート社会保険労務士講座には良い評判だけでなく、悪い評判もあるのが事実です。以下で詳しく見ていきましょう。

①教育訓練給付制度の対象になっていない

アガルートには教育訓練給付制度の対象講座はありません。教育訓練給付制度とは、定められた条件に適った場合に限り、対象講座の受講料の20%をハローワークから受け取れる制度です。給付制度を使っての講座受講のよしあしを色々な角度からしっかり考えている場合は、アガルートを選択できる範囲から除外する必要がありますので注意しましょう。

②スマホを使って勉強がしにくい

アガルートの通信講座がもう少しのところで実現されずに終わって残念なポイントとして、『eラーニングシステム』があまり充実していないところが挙げられます。アガルートでは基本的なスマホ講義は使用可能ですが、それ以上のスマホ学習機能が豊富ではないため、スマホで問題を繰り返し練習できません。

一方で、アガルートでは講義動画の音声をダウンロードできることを活用して、移動時間等を上手に勉強時間に充てる受講生が多いようです。たしかに他社と比較するとオンライン教材の利便性は若干後塵を拝していますが、アガルートでもちょっとした予定と予定の間に生じた短時間の暇を利用して、勉強を小刻みに積み重ねるといった有効活用する術があることを把握しておきましょう。

またテキストも紙媒体のみの提供であるため、オンラインに対応していません。スループット重視で学習できるはずの通信講座で、常に持ち歩く必要がある電子テキストがないということは大きなデメリットです。さらに、どのような資格試験において合格するためには、『過去問を繰り返す』ということが他のどんなものよりもも重要であるため、その繰り返し学習のツールとして、『スマホで過去問が解けない』ということにはデメリットを感じるでしょう。

アガルート社会保険労務士講座の特徴

勉強

アガルートの社会保険労務士講座は優れた合格実績であるため、受講生にとっては不満と思ったり欠点として指摘する部分がなく十分満足できる内容となっています。特に感銘を受けるのは合格した場合に講座費用を払わず無料で受講できるかもしくは3万円が享受できるといった点で、望みどおりに合格して満足であり喜ばしいのはもちろんのこと、受講生のモチベーションを上げることにも役に立っています。2020年度の試験合格率が全国平均の4.5倍に当たる28.6%を記録したことからも高い品質の講座であることを窺い知れます。

他の通信講座と対照し、異なっている部分やその差異の程度を見定めることによって、よしあしを色々な角度からしっかり考えてみると、アガルート社会保険労務士講座の価格はお手頃な価格であり、しかも合格実績も高いことがわかります。アガルートでは社会保険労務士講座だけでなく、行政書士講座や、司法試験・予備試験講座等も取り扱っており、法律系の国家資格の講座が非常に充実しています。通信講座であるにもかかわらず、どのような試験においても目を瞠るような合格率を誇っていることが特徴的なアガルートの『社会保険労務士講座』を受講しようかと悩まれている方の参考になれば幸いです。

講師の質が極めて高い

Tips

アガルート社会保険労務士講座を担う大河内満博講師は講師歴20年以上の長年の経験を重ね、その道に熟達した方です。受講生から高く評価されているため、後顧の憂いなく社会保険労務士試験の授業をすっかり委ねられる方だといえます。受講生が途中で困難があったり障害があったりしてうまく行かなくなるポイントを熟知しているため、安心して講義を受けられます。社会保険労務士受験生の中には『大河内先生がいるからアガルートに申し込んだ』といった同様の声が少なからず発見されるほどの名講師ですので、良い講師のもとで学んでいきたいとお考えの方には非常におすすめです。

アガルート社会保険労務士講座に2021年度から、見せかけだけでなく実際にすぐれた能力をもっている、竹田篤史講師や池田光兵講師が一員として参加しているため、分かりやすい授業のもとで学べます。竹田講師は受験生時代に予備校を使って一発合格、池田講師は独学で合格と、それぞれ『予備校講座や独学のメリット・デメリット』について、身をもって体験している最強タッグです。

講師自身が主体となりこれまでに蓄積した経験を有効利用することによって、社会保険労務士試験を非常に細かく隅々まで注意が行き届いた分析をした結果が、カリキュラムや教材に反映されています。そうしたカリキュラムや教材に加えて、労働法関係・社会保障法関係に関する多角的に深い知識を指針として行われる講義は、わかりやすく記憶に残りやすいとたくさんの合格者から好評を博しています。

フルカラーテキストで勉強しやすい

勉強

アガルート社会保険労務士講座の何度も繰り返し閲覧することになる、総合講義で用いられているテキストには『フルカラー』かつ『図表やイラストが多い』という特徴があります。視覚的にわかりやすく工夫されていることによって、初学者でも楽しく学習を進められるため、勉強に取り組み始める際のハードルを下げることに成功しています。また、フルカラーのテキストにはモノクロのテキストと比較して情報が記憶に定着しやすいという至極大きいメリットがあります。このことはアメリカの心理学者による研究によって実証されており、効率の良い学習を目指す方にとっては見逃せないポイントです。

講義で用いられるありとあらゆるテキストには、社会保険労務士試験に関する知識量が豊富な講師が合格に必要な知識の問題点を洗い出し、集約された内容が全て盛り込まれており、受講生が勉強しやすいように以下のような様々な細かい工夫も施されています。
知識が分散しないよう『情報を1冊に集約』
重要視されるべきポイントは印象に残るアイコンで目立たせている
テキストの要所で『そこが実際にどのように試験に出たか』が解説してある
問題と解説が見開きであるため、ページをめくらずに問題を繰り返し練習ができる

これらはどれもとるに足りないポイントですが、こうしたよい方法や手段をみつけようと考えをめぐらしてくれたおかげで、何不自由なく勉強に取り組めるというわけです。

無制限に質問が可能

オフィス

アガルートの受講を考えている方の中には、通信講座だと質問ができないのではないかと不安と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、アガルートの合格サポート制度には主に『Facebookを活用した質問対応』と『月1回の定期カウンセリング』の2つがありますので、分からないところをアガルートの講師陣が回答してくれる環境は整ってます。他の通信講座では質問対応に追加料金がかかったり回数制限があるため、他社と比較しても優れたサポート体制であるといえます。これらを活用することで、『より深く知識を定着させられた』という合格者の方もいるため、もし受講された際には積極的に活用するようにしましょう。

アガルートの受講生はFacebookグループを介することによって、講師の方への質問を直接できます。これによって場所や時間といった特定の条件に限定されず、いつでも無料で質問が可能で質問回数は無制限となっています。このため、動画の講義を聞いてわからないときはオンラインでも質問でき、予備校に通うことと実質的に大差なく勉強できます。自分自身の質問はもちろんのこと、他の受講生の質問に対する回答も見られますのでこのあたりはかなり参考になります。

アガルートでは受講生に対して定期カウンセリングが月1回実施されており、受講生は講師の方に勉強で心の中にたまった不安や、勉強が今どこまで進んでいるのかについて相談できます。このような無料カウンセリング制度はアガルートが模倣によらず単独で編み出した着想であり、悩みの解決だけではなく、長期的な受験勉強に対する意欲を維持にも大きく貢献しているため、非常に優れているという評価を得ています。カウンセリング付きのコースは出費がかなりかさむ点には注意が必要ですが、口伝えに広められた評判でも世間の関心の的になっている優良サービスであるため、講師の親切丁寧であるサポートのもとで学習を進めたい方はぜひ利用してみてください。

アガルートの社会保険労務士講座はこんな人にオススメ!

勉強

アガルート社会保険労務士講座の特徴や他講座との相違点を熟慮すると、アガルートが推薦・推奨するに値する人はそのものずばり以下の方々であるといえます。
勉強に自恃の気持ちがあり一発合格を目指している方
既に社会保険労務士試験を経験しており、もう少しで合格できそうな方
時間にゆとりがあり勉強する時間を申し分なく取れる方
勉強する契機となる意欲の維持に不安がある方

アガルート社会保険労務士講座を受講する場合は、不合格であっても割引制度は存在するものの、やはり並はずれている合格特典を是非とも活かしたいところです。初学者であれば勉強が得意で、仕事や家事の合間でも毎日勉強する予定を割り当てられる方がおすすめです。しっかり勉強時間を取れるのであれば、eラーニングシステムが充実していなくても大きな問題はありません。

一方で既に社会保険労務士試験を受験された方であれば、ほぼ全ての方におすすめできる講座となっています。2年以上勉強を続けられている方はモチベーションの維持が課題になることも多くなりますが、定期カウンセリングの存在がそれを支えてくれます。また、合格する可能性も1年目と秤にかけてかなり高くなっているため、合格特典もかなりの確率で受け取れるはずです。

アガルートの社会保険労務士講座に向いてない人

勉強

率直に言うとアガルート以外の別の講座を中心によく調べて考えた方が良いのは、次のような方々です。
全くの習い始めで合格できる自信がない人
多事多端のためスマホを使った勉強を中心にしたい人

アガルートは合格した際に与えられる待遇が豪華なため、完全に初心者で合格の見通しがまったく立っていない状態の場合、有用なのにむだにしてしまうといった望ましくない結果になる可能性が高くなります。また、オンライン学習の便利さの度合いも高いとは言えませんので、働きながら予定と予定の間に生じた短時間の暇に勉強を小刻みに積み重ねるといった場合、幾許かは便利ではないと思うかもしれません。

まとめ

ノート

アガルート社会保険労務士講座のポイントは多くありますが、集約すると、下記の通りとなります。
教材や講義の質は不満に思ったりする部分がなく、十分満足
基本講座費用はごく普通であるが、合格すれば無料で受講可能
独自の定期カウンセリングで、勉強する契機となる意欲の維持も安心

受講生が学習しやすいように多くの労力を要したフルカラーのメインテキストと場所を選ばずにウェブ経由で視聴可能な講義であるため、受講生の高い合格実績を残している点は高く評価できるポイントです。受講料については、通常価格では大手資格学校とさほど変わらない価格帯となっていますが、割引制度の適用や合格すれば全額返金や合格祝い金がもらえるといった、インパクトが強い合格者特典が付いてることを期待値として考えると決して高いというわけではありません。

受講生サポートについては大手資格学校と比較すると少し種類が少ないように感じますが、質問サポートと個別カウンセリングで十分という方であれば問題はありません。受講した方々の実績がかなり高いため、通信講座でかつ予定と予定の間に生じた短時間の暇を利用した学習を軸に考えている方は、受講対象のひとつとして考えてよい通信講座となっています。

アガルートは合格実績もありながら、オフラインとオンラインそれぞれの長所や利点だけを抽出して、ひとつに盛り込んだかのような予備校です。しかし人によって環境や勉強のタイプも違いますから、自分の学習状況に応じて合っている講座を選ぶ必要があります。予備校事情も一気に変わり、資格試験受験も通学型がメインだった時代から、オンライン化に変わろうとしています。外出を控えたいこの時期にたっぷり自宅でスキルアップすることもいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です