在宅ワークをお探しの方はこちら

ヨガインストラクターおすすめ資格8選!種類・費用一覧比較

「ヨガインストラクターになりたい!」そう思う方がまず考えるのがヨガインストラクター資格の取得ではないでしょうか。

しかしヨガインストラクターにはたくさんの資格があるので、どの資格を受験すれば良いのかわかりません。

そこで本記事では、ヨガインストラクターにおすすめの資格・養成講座8選を紹介します。ヨガインストラクターになりたい方必見です。

ヨガインストラクターには多くの資格がある

現在、ヨガインストラクターに関する資格は、国内外問わずたくさんあります。ヨガインストラクター資格を取得せずとも、ヨガインストラクターになることはできますが、やはり資格を取得しておいた方が、ヨガインストラクターになりやすいですし、専門的な知識も身につきます。

既にヨガに関する十分な知識、そしてそれを他者に教えることができる技術を持っていたとしても、その力があることを面接で証明するのは簡単なことではありません。

ヨガインストラクターの資格は必須ではありませんが、取得しておいて損はありません。

2020年現時点では国家資格はない

資格には、民間資格と国家資格があります。民間資格とは、民間の様々な団体が主宰している資格のことで、信頼できるものからそうでないものまで様々です。一方国家資格とは、その名の通り国が実施している資格なので、信頼性が高いです。

しかし実はヨガインストラクターには、国家資格はなく、民間資格しかありません。ただし民間資格は国内だけでも多数存在しているので、どれを選べば良いのか悩んでしまう方も多いです。本記事では、信頼できる機関が実施しているヨガインストラクターの民間資格を紹介します。

おすすめのヨガインストラクター資格・養成講座8選

おすすめヨガインストラクター資格・養成講座8選を紹介します。資格といっても、一般的な資格とは異なり、養成講座を受講して、その後団体に登録することでヨガインストラクターの資格が得られるというものが多いです。筆記試験を行うタイプの資格試験ではありません。

全米ヨガアライアンス

最も有名なヨガインストラクター資格といえば、「全米ヨガアライアンス」です。全米ヨガアライアンスとは1990年代にアメリカで設立された、アメリカの非営利団体です。

全米ヨガアライアンスに認定校として登録されたスクールが指定するヨガインストラクター養成コースを修了することで、全米ヨガアライアンスに登録することができます。

日本でも50校程度の学校が全米ヨガアライアンスに登録されています。

日本では、

  • アンダーザライト ヨガスクール
  • OM YOGA GROUP
  • YOGA VINI ヨガインストラクター養成スクール

のようなスクールで養成講座を受講することができます。

全米ヨガアライアンス

NPO法人 日本YOGA連盟

NPO法人 日本YOGA連盟は、2001年に内閣府から認証された団体です。

ヨガの普及に加えて、健康や福祉の増進を目的としています。全国各地の地域市民、および青少年の団体やスポーツ団体、教育施設や医療施設、高齢者の福祉施設、障害者の施設などにおいて、元気で活力あふれる体力づくりを支援しています。

また、ヨガを通じた病気予防や体質改善などにより、心や体のバランスを整えることを目的に活動を行っています。

NPO法人 日本YOGA連盟が認める資格は以下の通りです。

  • ティーチャーインストラクター(旧インストラクター(人材育成指導員))(旧 指導員)
  • インストラクター(旧 ヘルスケア・ワーカー)
  • アシスタント(旧 ヘルスケア・サブワーカー)
  • 温泉ヨガ指導員一級・二級

NPO法人 日本YOGA連盟

一般社団法人全日本ヨガ協会(AJYA)

一般社団法人日本ヨガ協会(AJYA)は、2011年に設立された団体です。ヨガを通して地域社会に暮らす人々の美容・健康・ストレス解消、そしてコミュニティーを広げることを目的とし、そのために全国にヨガスタジオや認定校を広げ、優秀なインストラクターの育成とヨガを楽しむ人々の輪を広げるための活動をしています。

一般社団法人日本ヨガ協会(AJYA)が認める資格は以下の通りです。

  • 1級 SENIOR シニア
  • 2級 ADVANCE アドバンス
  • 3級 MASTER マスター

3つの中で最も簡単である3級を取得することで、スクールやヨガ教室でインストラクターとして働けるようになります。

一般社団法人日本ヨガ協会(AJYA)

社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIA)

社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIA)は2010年に設立された団体です。美容や健康、ストレス解消そしてインストラクターのスキルアップを目的に設立されました。

社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIA)が認める資格は以下の通りです。

  • 1級 SENIOR シニアコース
  • 2級 ADVANCE アドバンスコース
  • 3級 MASTER マスターコース

社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIA)

アシュタンガヨガジャパン

アシュタンガヨガとは、ヨガの根本教典(パタンジャリ・ヨガスートラ)に記されている8支則(アシュタンガ)を実践し、体と心を磨くことを目的にしています。

アシュタンガヨガでは、以下のような養成コースが開催されています。養成コースは国内で開催されているものも海外で開催されているものもあります。

  • アシュタンガヨガ指導者養成コース
  • SLOW-FLOW YOGA指導者養成コース
  • キレイになるヨガ指導者養成コース
  • リストラティブ(ヒーリング&リラクゼーション)指導者養成コース
  • アスリートヨガ指導者養成コース
  • ラジヨガ体操指導者養成コース

アシュタンガヨガジャパン

クリパル・ジャパン ヨガ&セラピー

クリパル・ジャパンは、心身の成長を促すヨガを、自己探究の手段としてとらえ、より健全で調和のとれた生活に役立つように普及することを理念としています。

クリパル・ジャパンは、以下の5つを指針として活動しています。

  • 心身一如
  • 自然の法則
  • 内面の知恵
  • プロセスの尊重
  • 日常生活への統合

クリパル・ジャパン ヨガ&セラピーで受けられる講座は以下の通りです。

  • クリパルヨガ教師トレーニング
  • 85時間マタニティヨガ教師トレーニング

クリパル・ジャパン ヨガ&セラピー

顔ヨガ協会インターナショナル

顔ヨガ協会インターナショナルとは、顔のヨガを世界で初めて提唱した組織です。一般的に知られているヨガとは異なり、顔に特化したヨガとなっています。主に表情筋を使ったトレーニングを行います。

通常のヨガと比べると知名度は高くありませんが、表情筋をあまり使わない言語である日本語を話す我々日本人には向いているヨガのスタイルです。

顔ヨガ協会インターナショナルでは、以下の養成講座を受講できます。

  • 顔ヨガインストラクター養成講座

なお養成講座の受講は、オンラインでも可能です。

顔ヨガ協会インターナショナル

日本笑いヨガ協会

笑いヨガとは、面白くなくても笑えてしまう笑いの健康体操です。楽しい気分になれるだけでなく、身体的効果・心理的効果・生活改善効果・社会的効果が見られます。

インド・ムンバイの開業医であったインド人医師Dr.マダン・カタリア氏によって発明されました。

笑いヨガという名前を聞いたことがない方もいるかもしれませんが、現在では100ヵ国以上に広がっています。

顔ヨガと似ている点もありますが、特に笑うことに特化したヨガとなっています。

介護施設や企業研修などにも取り入れられており、笑いヨガの養成講座を修了すれば、そういった場所で仕事をすることも可能です。

日本笑いヨガ協会では、以下の講座を受講できます。

  • 笑いヨガリーダー養成講座
  • 笑いヨガティーチャー養成講座

日本笑いヨガ協会

ヨガインストラクター資格取得に必要な費用

本記事で紹介したヨガインストラクター資格や養成講座の受講料をまとめました。なお機関によっては、複数の養成講座がありますが、その場合は、メインの講座のみをピックアップしてまとめています。

資格・養成講座名 運営団体 費用
YOGA VINI ヨガインストラクター養成スクール 全米ヨガアライアンス 370,000円
ティーチャーインストラクター(旧インストラクター(人材育成指導員))(旧 指導員) NPO法人 日本YOGA連盟 111,456円
3級 MASTER マスター 一般社団法人全日本ヨガ協会(AJYA) 90,000円
3級 MASTER マスターコース 社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIA) 75,000円
アシュタンガヨガ指導者養成コース アシュタンガヨガジャパン 90,000円
クリパルヨガ教師トレーニング クリパル・ジャパン 480,000円
顔ヨガインストラクター養成講座 顔ヨガ協会インターナショナル 148,500円
笑いヨガティーチャー養成講座 日本笑いヨガ協会 38,500円

格安でヨガインストラクター資格を取得する方法は通信講座のみ

ヨガインストラクターの養成講座を受講するには、決して安くはない金額が必要になります。上記で紹介したおすすめヨガインストラクター資格8選でも、受講料は最も安いもので38,500円です。最も高いものだと、480,000円も必要になります。

格安でヨガインストラクター資格を取得したり、養成講座を受講するには、通信講座がおすすめです。また通信講座だと、通学の手間もかからないので、あいたスキマ時間を有効活用して、うまく学習を進めることができます。

ヨガインストラクターになりたいけど費用が心配という方は、通信講座も検討してみてください。

資格HacksでおすすめしているのはSmart資格です。

「オンラインヨガインストラクター資格」という資格を取得すると、

・ヨガを自宅から配信して収入を得る

・アロマの知識がつきリラックス効果のアドバイスができる

・瞑想方法を熟知してマインドフルネス状態になれる

という大きく3つのメリットがあります。料金はリモートワークキャンペーン中で20,000円で受講することが出来ます。詳しくは以下の公式サイトから確認してみてください。

資格を取得してヨガインストラクターを目指そう!

おすすめヨガインストラクター資格8選を紹介しました。ヨガインストラクターには、資格や養成講座の受講が必須というわけではありません。

しかし自らのスキルを保証するためにも、資格を取得したり、養成講座を取得しておくべきです。

またヨガインストラクターには国内外問わずたくさんの資格や養成講座があります。しかし各資格や養成講座を見てみると、内容は異なります。

まずは自分にどの資格や養成講座が向いているのかを調べてみましょう。また養成講座には、決して安くない金額と時間が必要なので、費用はどのくらいかかるのか、時間はどのくらいかかるのかも考えて選びましょう。

 

合わせて読みたい!