在宅ワークをお探しの方はこちら

資格を取るなら通信講座がおすすめ?女性の仕事につながる資格を紹介!

社会人になるとまとまった時間が取れず、現状維持をする自分について悩む経験はありませんか?

「人として成長したいけど新しいことを始められない」

「スキルアップの勉強をしたいけど何もしていない」

「就職以降、同じ職場で働き続けておりマンネリ感がある」

など、現状維持をしている状況に何かしらの不満があり、思い切って自分を変えたい女性にはぜひ資格取得を目指すことをおすすめします。

仕事のスキルアップを始め資格取得を通して勉強した内容は、日常生活にも活かせるでしょう。

  • 前進している実感が得たい
  • 新しい挑戦を始めたい
  • 手に職をつけてみたい

こんな思いを感じる女性に向けて、この記事では資格に関する情報を解説しています。

詳細の内容として女性が仕事をしながら資格を取るときに確認したいポイント、通信講座で勉強できる心理関係の資格、オンライン資格についてまとめました。

資格取得を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

女性が仕事をしながら資格を取るなら確認しておきたいポイントは?

仕事をしながら資格取得を目指すという努力の姿勢は、向上心があり素晴らしい姿勢といえるでしょう。ぜひ努力が報われて合格してほしいと思います。

一発で合格するためにも、以下では女性が仕事をしながら資格を取る前に確認しておきたいポイントをまとめました。

  • 受験資格の確認
  • 勉強方法の確認(独学・スクール・通信講座など)
  • 合格率や難易度の確認

上記の項目ごとに内容をまとめているので、効率よく資格取得を目指すためにも事前に確認しておきましょう。

受験資格の確認

いざ資格を取得したいと考えたとき、ものによっては受験資格が設けられている場合もあるでしょう。一般的には国家資格の場合は受験資格が設けられている場合が多く、民間資格は受験資格がない場合も多いでしょう。

受験資格がある場合は、例えば以下のような内容で基準が設けられています。

  • 実務経験の年数や勤務時間
  • 受験資格に該当する能力を証明する資格の有無
  • 義務教育課程や大学などを卒業していること

女性がすぐに仕事へ行かせる資格を取るなら、受験資格が設けられていない内容がおすすめです。試験の日程を確認していつ受験するかについて考えたら、試験日まで逆算したスケジュールを組んで合格を目指しましょう。

まずは自分が受験したい資格について、受験資格の有無を確認してみてください。

勉強方法の確認(独学・スクール・通信講座など)

資格の中には独学で勉強できる内容もあれば、通信講座やスクールに通うことが必須条件に設けられている内容もあります。

仕事をしながら資格を取るなら、なるべく費用を抑えて勉強がしたいですよね。気になる資格があれば、公式のホームページで独学の勉強方法が可能かどうか確認しておきましょう。

資格にもよるものの、独学ならテキストと受験費用を合わせて安くて1万円程度の費用に抑えられる場合もあります。

費用はかかってもいいから時短で効率よく勉強したい方は、自分が取りたい資格の通信講座やスクールがあるか確認してみてください。

通信講座はスクールよりも費用を抑えられる場合が多く、わからない問題や内容はメールや郵送でプロの講師に質問ができる場合も多いでしょう。

自宅で自分の好きなタイミングで資格勉強が勧められるため、仕事をしながら資格を取りたい女性におすすめです。

合格率や難易度の確認

資格の合格率は公式のホームページや厚生労働省から発表されている場合が多く、自分が受験したい資格の合格率を調べておくと資格の難易度がわかります。

例えば合格率が50%の場合、おおまかに二人に一人が合格する基準として考えられるでしょう。勉強すればすぐに資格取得ができる内容なのか、数カ月から半年以上勉強が必要な内容かを事前にリサーチしておきます。

難易度ごとに級が設けられている場合もあり、数字が低くなるほど初心者が取得しやすい試験内容になるでしょう。

資格勉強が初めての方や内容理解に自信が持てない方は、初心者が取得できる難易度から始めて自信をつけていく方法もおすすめです。

女性が仕事をしながら資格を取るなら無理のない範囲で、自分が資格勉強にあてられる時間も一緒に考えてみてくださいね。

女性が仕事をしながら通信講座で勉強可能なおすすめの心理関係資格3選!

社会問題としてブラック企業、介護や貧困の問題など、現代を懸命に生きる方々には心に大きなストレスを抱える場面も少なくありません。

心のケアを促す仕事やサービスの需要は、今後も高まり続けることが予想されます。以下では、女性が仕事をしながら通信講座で勉強可能なおすすめの心理関係資格3選をまとめました。

  • メンタルヘルス・マネジメント検定
  • アロマテラピー検定
  • カラーセラピスト

上記の資格に関して興味や関心がある方は、この記事ではユーキャンの通信講座を元に紹介しているのでぜひ一度内容を確認してみてくださいね。

仕事と取得の両立可能な資格①メンタルヘルス・マネジメント検定

メンタルヘルス・マネジメント検定とは、心に感じるストレスとうまく付き合う方法や知識を身につけられる内容です。

女性が仕事で活かす場合は、自分を始め同じ部署で働く仲間について相談役として話に耳を傾けるなど、心のケアもできるでしょう。

ユーキャンの講座では、II種ラインケアコース・III種セルフケアコースの二種類から講座内容を選べます。約3~4カ月の期間で、公式テキストや対策ブックを使いながら自宅でじっくり勉強に取り組めます。

職場では人によってはストレスを感じない問題でも、別の人にとっては大きなストレスにつながり気づけば心の病気になってしまう場合も珍しくありません。

人事や管理職としてチームをまとめる立場にある女性なら、部下の心をうまくサポートすることも仕事内容に含まれるでしょう。

円滑な業務は人間関係によっても大きく左右されるため、調整役として職場をうまく回していくためにもぜひ資格取得を検討してみてくださいね。

仕事と取得の両立可能な資格②アロマテラピー検定

香りから心の癒やしを体感できるアロマは、自宅にいながらホッと一息つける空間や時間を提供してくれますよね。

プライベートで楽しみながら知識を深めていけば、副業につながる仕事としても活かせるでしょう。ユーキャンの通信講座では、教材の勉強を通して楽しみながらアロマテラピー検定の1・2級の勉強ができます。

約3ヵ月で資格の合格が狙えるように講座が構成されており初心者にもおすすめです。約20種の精油とアロマグッズが教材として自宅に届けられます。

「アロマを始めてみたいけど、どうやって使うかわからないし不安」

「堅苦しい勉強はしたくない」

という女性にもおすすめできる内容です!

教材のテキストは専門用語を詳しく解説してくれており、イラストや図解も豊富なので初心者でも勉強を始めやすい特徴も。

検定対策のDVDや日常生活でアロマを楽しむための副教材冊子など、講座受講者を飽きさせない工夫が盛り込まれています。3回分の添削課題もついてくるため、自分の理解度がどのくらい定着したかを確認できますね。

仕事と取得の両立可能な資格③カラーセラピスト

カラーセラピストは、人間に心理的な作用を与える「色」を扱うプロとして活動ができる資格の一つです。日常生活で意識はしていないものの、人間は周囲の色によって心理的な作用を受けています。

例えば、やる気をあげたいときは赤色を身につける、勉強や仕事の集中力を高めたいときは青色を周りに置くなど、色をうまく活用することで人間の心もコントロールできるのです。

ユーキャンの通信講座では、テキストや色彩交流カードなどを使ってカラーセラピストに必要な知識を学んでいきます。自宅で受験ができるため、仕事と並行して資格勉強がしたい忙しい女性にもおすすめ!

色に関する知識はデザインやカウンセリングを始め、日常生活のさまざまな場面で活かせます。初対面の人に会うときは、カラーセラピスト資格で学んだ色彩心理の知識を活かして相手の印象を服装でコントロールできるかもしれません。

約4ヵ月をかけながらじっくり資格取得を目指せるため、色や人の心に関心が深い女性はぜひ内容を確認してみてくださいね。

資格を取るならオンライン資格の取得もおすすめ!

「通信講座を受けたいけど費用の工面が難しい」

「仕事をしながら独学で勉強する時間が取れない」

「もっと簡単に資格取得できる方法はないの?」

そんな思いを抱える方には、オンライン資格の取得をおすすめします。

在宅ワークやテレワークの働き方が注目されており、この記事を読まれる方の中にも将来的には自宅で働きたい、副業から本業として働きたいと考えている方もいるのではないでしょうか?

以下ではオンライン資格の中から、

  • オンライン心理カウンセラー資格
  • オンライン食育栄養士資格
  • オンライン秘書資格
  • オンラインキャリアカウンセラー資格

以上の資格について簡単に解説していきます。ホームページのリンクを載せているので、詳細について気になる方はぜひ確認してみてください。

仕事と取得の両立可能な資格①オンライン心理カウンセラー資格

オンライン心理カウンセラー資格は、インターネットの電話やメールを使ってカウンセリングを行える仕事内容です。

ブラック企業で働く方、子育てに関するストレスを感じる方など、人生に生きづらさを抱える方々のサポート役として活動できるでしょう。

他人に限らず自分の友人や家族など、身近な人の悩みをうまく聞いてあげるスキルにもつながりそうです。

人の相談を聞くことは自分の悩み解決に関してもうまく対処できることにつながるため、オンライン心理カウンセラー資格の取得は仕事以外でのメリットもあります。

自宅での開業や独立もできるため、人の心をサポートする役として活躍したい方はぜひ資格取得を検討してみてはいかがでしょうか?

スマホでスキマ時間に資格取得 | Smart資格
スマホでスキマ時間に資格取得 | Smart資格
https://shikaku-getto.com
忙しくてもスマホ一つで勉強から受験まで簡単。Smart資格ではリモートワーク可能な心理系資格などを取り揃えています。個人サロンやフリーランス、副業など新しいキャリアライフを提供しています。

仕事と取得の両立可能な資格②オンライン食育栄養士資格

結婚して主婦になられた方にもおすすめの資格として、オンライン食育栄養士資格は食に関する基本的な知識と技術が学べます。

中国の学問では薬膳という考え方もあり、日常生活で口に含む食事は私たちの生活と健康に関して、知らないうちに大きな影響を与えているのです。

オンライン食育栄養士資格なら、自分の家族に栄養を考えた食事メニューを提供する知識獲得にもつながるでしょう。

教材の購入から勉強、受験はスマホ一つで完結するため時短で資格取得をしたい女性におすすめです。仕事の休憩時間や家事の合間を利用しながら勉強に取り組んでみてください。

教材には練習問題もついてくるため、試験本番までに繰り返して理解の定着をしていきましょう。

仕事と取得の両立可能な資格③オンライン秘書資格

在宅ワークやリモートワークの働き方が増えてきているため、事務的な書類手続きを外注する方々も増えています。

オンライン秘書資格では、そんな業務の外注を引き受けられる仕事として一つの証明にできる資格です。オンライン秘書資格は、日本オンライン資格推進機構(JOCP)が認めている資格で信用性のある内容といえるでしょう。

スマホから受験ができるため、試験が終わるとすぐに結果を確認できる点もメリットですね。合格してから約一週間で認定証も届くので、インターネットで活動する際の証明にも使えます。

休日に副業として仕事を引き受けたい方、将来的には独立してフリーランスになりたい方などは、ぜひオンライン秘書資格の取得も検討してみてください。

仕事と取得の両立可能な資格④オンラインキャリアカウンセラー資格

オンラインキャリアカウンセラー資格では、仕事に関する今後のキャリアプランについて相談役としてサポートする仕事内容です。

不況による突然のリストラや倒産、残業代金の未払いなど、真面目に働く方々が報われない現状も多々ある世の中で、キャリアカウンセラーとして働きたい人々の支えになれるでしょう。

相談者がどんな方向性で仕事を探していきたいかを一緒に模索していきます。Smart資格で資格取得をすれば、オンラインキャリアカウンセラー資格を活用して独立する方法もサポート可能。

人生相談としてさまざまな人々と関われるキャリアカウンセラーの仕事は、コミュニケーションのスキルアップにもつながり、豊かな人間関係を築けるきっかけにもなるのではないでしょうか?

まとめ

女性が仕事をしながら資格を取るときに確認したいポイント、通信講座で勉強できる心理関係の資格やオンライン資格について見てきました。

忙しい生活時間を使って資格を勉強するときは、受験資格の確認・勉強方法の確認・合格率や難易度の確認は必ずしておきましょう。

通信講座を使えばサポートを受けながら効率よく受験ができるため、仕事をしながら資格取得を目指す女性にもおすすめです。もっと時短をして簡単に資格取得を目指したい方は、オンライン資格の受験もよいでしょう。

資格取得の過程で学んだ知識は、仕事から日常生活にも活かせる知識につながります。新しいことに挑戦すると必ず学ぶことがあるため、自分の殻を破りたい女性はぜひ資格取得も方法の一つに検討してみてくださいね。

合わせて読みたい!