在宅ワークをお探しの方はこちら

ユーキャンのボイラー技士講座の特徴は?口コミ評判も紹介

ユーキャンのボイラー技士講座を受けてみたいけど、「どんな特徴があるのか?」「口コミや評判は良いのか?」気になっている方は多いのではないでしょうか。

ユーキャンのボイラー技士講座は、最短6カ月で二級ボイラー技士取得を目指せる講座です。

今回は、ユーキャンのボイラー技士講座の特徴だけでなく、口コミや評判についてわかりやすく解説していきます。

本記事を読めば、ユーキャンのボイラー技士講座について知りたいことが分かるでしょう。

コース名ボイラー技士(二級)資格取得講座
税込み価格39,000円
受講形式オンライン
教育給付金制度6か月(12か月までは対応)
特典や割引調査中
受講者の合格率
公式サイトユーキャン公式

ユーキャンの特徴

  • 通信教育なら生涯学習のユーキャン
  • 充実したカリキュラム
  • 気になる資格の講座を選んで申込んでみよう

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
ユーキャンのカリキュラムを確認

ユーキャンボイラー技士講座の良い評判と口コミ3つ

ユーキャンボイラー技士講座の良い評判と口コミを3つ紹介。

1.質問体制が整っている

質問体制が整っているので、合格に向けて効率的に勉強できる環境を提供しています。

分からないことや、気になることは、いつでもメールや郵便で講師に質問可能です。最新の知識と情報を持った講師が、親切丁寧に教えてくれます。

法改正などの最新情報についても、受講生に素早くフィードバックしてくれるので、安心して学習に集中できるでしょう。

2.図解が豊富で理解しやすいテキスト

使用するテキストは、受講生の理解が素早く進むようにイラストや図解などを多用しています。視覚的に内容が理解できるので、効率良く学習を進めることが可能です。

ボイラー技士の実際の試験内容の分析を行い、頻出問題からピックアップしてテキストを構成しています。そのため、実践的な学習を短時間で進められるでしょう。

3.教育訓練給付制度の対象になっている

ユーキャンのボイラー技士講座は、教育訓練給付制度の対象になっています。教育訓練給付制度とは、厚生労働省が実施する能力開発、及びキャリア形成の支援制度です。

決められた一定の条件を満たした講座修了者には、学費の20%(最大10万円)が給付されます。そのため、制度を利用すれば31,200円で受講可能です。

注意点として、雇用保険の加入期間や過去の支給状況などが関係してくるので、ボイラー技士講座を受講する前に自分が対象となるか確認が必要になります。

ユーキャンボイラー技士講座の悪い評判と口コミ2つ

ユーキャンボイラー技士講座の悪い評判と口コミを2つ紹介。

1.eラーニングのサポートがイマイチ

eラーニングサービスのサポートがイマイチという情報があります。eラーニングとはスマホ・PCから利用できる学習支援Webサービスです。

ボイラー技士講座では「学びオンライン プラス」というeラーニングのサービスが付帯しています。

スキマ時間を使って、Webテストや動画解説などのコンテンツを学習するシステムなのですが、講座や受講開始時期によって、一部非対応のサービス内容があり、使い勝手があまりよくないとのことです。

2.受講費用が少し高い

受講費用が、他社の講座と比べると高い傾向にあります。受講費用を比較した表を作成したので、ご確認ください。

講座名費用(税込)
ユーキャン39,600円
SAT8,580円
たのまな23,100円
JTEX23,100円
平均23,445円

上記の表を見ると、ユーキャンのボイラー技士講座は相場よりも高めだと言えます。教育訓練給付制度を利用したとしても31,200円なので、コストを抑えたい人は注意が必要でしょう。

ユーキャンボイラー技士講座の特徴

コース名ボイラー技士(二級)資格取得講座
税込み価格39,000円
受講形式オンライン
教育給付金制度6か月(12か月までは対応)
特典や割引調査中
受講者の合格率
公式サイトユーキャン公式

ユーキャンのボイラー技士講座は、忙しい社会人でも最短6ヶ月で合格が目指せるように構成されているのが特徴です。効率的に短期間で、合格を目指したい人にはおすすめの講座と言えるでしょう。

使用するテキストは、頻出問題を中心にイラストや図を多用しているので、受講が初めての人でも無理なく学習を進められます。

添削指導で苦手分野を克服。分からないことは指導経験が豊富な講師に、メールや郵便で気軽に質問できるので学習も進みやすいでしょう。

全5回の添削で実力がつく

計5回の添削指導で試験突破の実力が身に付きます。テキスト学習の区切りのタイミングで、添削課題に取り組み、学力定着を促すのです。

課題はコンピューターで分析、詳細な成績診断と解説がフィードバック。苦手分野の克服や、独学ではなかなか気が付かないポイントの指摘など、確実な実力アップに繋げます。

オリジナルテキストが充実している

ユーキャンのボイラー技士講座では、図解やイラストが豊富なメインのテキストとは別に、副教材としてオリジナルテキストを使用。

副教材となるオリジナルテキストの内容は、ボイラー技士試験に必要な重要語句のまとめと、解説付きの一門一答形式の問題が掲載されています。

重要事項を簡潔な内容にまとめているので、試験直前期の最終チェックに最適です。

模擬試験の質が高い

模擬試験の質が高く、実際の試験と同じ問題数と解答時間で実施されています。学習の総仕上げとして自宅で受けることが可能です。

模擬試験を受けることで、試験のシミュレーションができるので、試験本番にも自信を持って臨めます。

ユーキャンボイラー技士講座はこんな人にオススメ!

ユーキャンボイラー技士講座のテキストは、イラストや図が豊富に使用されており、ボイラー技士について事前知識がない人でも、無理なく学習が進められます。

実際に試験に出た頻出問題をメインに構成されたテキストなので、試験突破に必要な学力を効率的に身に付けられるでしょう。

いつでも気軽に講師に質問できる体制や、適切な添削指導を実施しています。

ユーキャンのボイラー技士講座は、30年以上の開講実績に裏打ちされた分かりやすい指導に定評があり、学習になれていない初学者こそ受講をおすすめです。

ユーキャンボイラー技士講座に向いてない人

行政書士の試験は独学でも合格できるがハードルは高い

ユーキャンのボイラー技士講座は、他社と比べると費用は高めです。受講費用を少しでも安く済ませたい人には向いていないでしょう。

また、定期的、継続的に学習する時間が取れないのであれば、講座を受けても試験の合格は難しいと考えられます。

ユーキャンのボイラー技士講座のまとめ

中小企業診断士の予備校はどう選ぶ?場所や費用などを確認しよう!

ユーキャンのボイラー技士講座のテキストは、イラストや写真を豊富に使って、初学者でも直観的に理解できるようになっています。

また、頻出問題をメインに効率よく学べるので、短期間で実践的な学力を身につけ、最短6カ月で合格を目指せるでしょう。

講座費用が他社より高いというネックはあります。ですが、分かりやすい教材と実践的な指導には定評があるので、初学者には受講をおすすめします。

ユーキャンのボイラー技士講座を利用して、最短6カ月で合格を目指しましょう!

ユーキャンの特徴

  • 通信教育なら生涯学習のユーキャン
  • 充実したカリキュラム
  • 気になる資格の講座を選んで申込んでみよう

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
ユーキャンのカリキュラムを確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です