在宅ワークをお探しの方はこちら

アガルートG検定講座の特徴は?口コミ評判も紹介

ペン

G検定とは公式には「ジェネラリスト検定」と呼ばれるもので、一般社団法人ディープランニング協会(JDLA)が行っている検定です。
人工知能やデータ分析などデータサイエンス関係の仕事をしている方や興味のある方などにはぜひオススメしたい資格と言えます。
そのためには特に人工知能分野について幅広い学習をすることが必要です。
アガルートでは2020年9月に株式会社GRIの協力の元にG検定講座を解説しています。
ここではアガルートG検定についての評判や口コミについてまとめてみました。

アガルートG検定講座の良い評判と口コミ3つ

弁理士

G検定に合格すると、人工知能に関する事柄について幅広い知識があることを証明できます。
初めてG検定を受けようと考えられている方はどうすれば合格できるのか不安に思われている方もいるのではないでしょうか。
きちんとした勉強をするためにはさまざま方法が考えられますが、その中の1つにアガルートG検定講座があります。
では、アガルートG検定講座にはどんな良い評判や口コミがあるのでしょうか。

①講座や模試の種類が豊富

アガルートG検定講座は9つの講座があります。
G検定対策講座 パート1 人工知能(A.I)の定義、技術の動向
G検定対策講座 パート2 機械学習の基礎概念、代表的な手法、精度評価
G検定対策講座 パート3 ディープランニングの重要概念と技術
G検定対策講座 パート4 ディープランニングの研究分野とその発展可能性
G検定対策講座 パート5 ディープランイングの負うように伴う社会的課題
G検定対策講座全5パート+模擬試験
G検定対策講座全5パート+模擬試験+質問制度付き
G検定対策講座模擬試験

全くの初心者の方は全5パートと模擬試験を受講すればよいですし、ピンポイントだけ勉強したい方には該当する箇所のみの受講にすればよいのです。
G検定の模擬試験をしたくても市販では問題集が売られていないので、なかなか取り組めません。アガルートG検定の模擬試験は50題もの数があるため、どのような試験が出るのかなどを知ることができ、自分の弱点や強みを見つけられるなど充実した試験対策をとれます。

②初心者でも学習しやすい

人工知能分野は専門用語がたくさん使われます。G検定に合格するためにどういう意味の言葉なのかを理解しなくてはいけません。アガルートG検定講座では初心者でも理解しやすいように1つ1つ丁寧に説明した講座が行われています。また、質問付きの講座を受講していれば、slackというチャットツールで講師に直接質問することが可能です。

③カリキュラムが充実している

アガルートG検定講座はオンラインで受講できるシステムです。動画の講座はパソコンだけでなく、スマホやタブレットで見られます。少しのスキマ時間に視聴することも可能です。
さまざまな勉強方法が用意されているところがアガルートG検定講座の良いところであると言えるでしょう。

アガルートG検定講座の悪い評判と口コミ2つ

勉強

アガルートG検定講座には良いところがある反面、悪い評判もあります。それはどのような箇所なのでしょうか。

①講座価格は少し高い

アガルートG検定講座のG検定対策講座全5パート+模擬試験+質問制度付きの講座を受講すると、税込で10万円を超えてしまいます。他社でもG検定講座を開設している所は数々ありますが、その中でも値段が高いと言えます。質問制度を含まなければ税込65,780円なので比較的標準的な値段です。しかし、他のオンライン講座ではslackなどのチャットツールを使った質問はまず行っていません。
自分がどのように勉強したいかをよく考えて受講コースを選ぶと良いでしょう。

②質問できる期間が短い

前に記載しましたが、アガルートG検定講座には講師にslackを使って質問ができます。しかし、この質問制度には有効期限が3ヶ月しかないのです。しかし、このように期限を設けなければ、他の受講者からの質問にすぐ答えることができないため、仕方ない制度であるとも言えます。
3ヵ月内に自分のわからないところが克服できるように、しっかりと勉強に取り組む必要があります。

アガルートG検定講座の特徴

ノート

アガルートG検定講座では、「理解」と「効率」の両方を叶えるという特徴があります。講師は現役のデータサイエンティストであるヤン・ジャクリン講師で、専門用語など初心者では理解しにくい所を1つ1つ丁寧に解説し、決して丸暗記にならずに理解できるような講座を行っているのです。
内容を全体的にイメージできるような講座は初心者だけでなく、苦手な分野を強化したい方にもオススメです。

効率的に学習しやすいテキスト

アガルートG検定講座に使われているテキストは1冊のみです。テキストの内容はカラーで見やすく、初心者でも分かりやすい内容になっています。それとは別にpdfでテキストを見られます。その資料はダウンロードすることでパソコンやスマホ、タブレットなどからでも見られますし。印刷して勉強することも可能です。

講師に直接質問が可能

勉強

slackを使って質問できる相手は講師のヤン先生です。slackですから何日も待たずに返信を直接貰えますし、なにより相手は現役のデータサイエンティストですから、わからないところもしっかりと理解できます。
専門家に直接指導してもらえることはなかなかないので、期限が決められ値段もかなり高くなってしまいますが、アガルートG検定講座の大きな強みであると言えるでしょう。

合格実績が豊富

アガルートG検定講座では合格実績の公表はしていません。他の通信講座でも合格実績発表を行っているところは少ないので、仕方がないことであるとは言えます。
しかし、G検定講座の合格率は60~70%ほどの高い結果となっています。アガルートG検定講座では良質な勉強ができるので、より高い合格率を出しているかもしれません。

アガルートのG検定講座はこんな人にオススメ!

アガルートG検定講座はオンラインで受講できるシステムです。また、テキストや問題集など紙媒体の学習もできます。仕事や学校など、専門学校に通う時間が取れず、自宅や空き時間を使ってじっくり勉強したい方に特にオススメできる講座であると言えます。
また、データサイエンスの分野に興味がある初心者でも分かりやすい講座となっているので、今から勉強を始めたい方にも良い講座であると言えるでしょう。

アガルートのG検定講座に向いてない人

管理業務主任者の難易度

現在すでに人工知能についての知識がかなりあるけれど、試験の合格に不安を持つ方や、できるだけ安くG検定講座を受けたい方にはあまり向いていないかもしれません。
しかし、分野に特化した講座もありますし、模擬試験のみのコースもあります。自分に合ったコースが無いか考えてみるのも良いでしょう。

まとめ

在宅ワークで稼げる資格

アガルートG検定講座は、初心者でも人工知能の分野を理解しやすい講座となっています。また、さまざまなコースが用意されているので、自分に合ったコースを選んで受講することも可能です。すでに人工知能について知識がある方でも、復習という感じで全コースの受講をするのもいいかもしれません。
G検定の試験を考えている方は、ぜひアガルートG検定講座の受講を考えてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です