在宅ワークをお探しの方はこちら

FP3級合格のためのおすすめ参考書を紹介!無料テキストや中古問題集でも大丈夫?

FP3級合格をするためには、どのような方法が最もいいのでしょうか。

おすすめ参考書やテキストにはどのようなものがあるでしょうか。ネットで閲覧できる無料テキストや中古問題集でも合格可能なのでしょうか。

本章では、各人の元々のFP関連知識の有無や勉強にコミットできる時間、FP3級試験実施団体に応じた、おすすめの参考書をご紹介します。

FP3級は参考書と通信講座どちらで勉強すべき?

さて、FP3級合格を目指すと決めた時にまず悩むのが、参考書で独学をするか通信講座を受講するかといった点です。

独学の良いところは安価であることであり、通信講座の良いところは体系的かつ効率的に学習できることでしょう。

前提知識のある方は参考書で十分

金融機関勤務の方や、大学等教育機関で関連の学習をされている方など、金融全般に知識がある方は参考書で十分かもしれません。

ただし、中古参考書や問題集を使用する場合は注意が必要です。それは、関連法規が毎年変更となるからです。

手持ちの中古参考書や問題集に記載されている内容が変更となっていた場合、誤った知識を覚えてしまいかねません。

常に最新情報を収集し、中古参考書や問題集を利用する場合は変更箇所の訂正をするか、ご自身が受験する年度に合わせた最新の参考書や問題集を入手するとよいでしょう。

合格に自信がない方、転職を考えている方は通信講座がおすすめ

FP関連知識を持っていない方、つまり初心者の方におすすめなのはやはりスクールや通信講座を受講することです。

いくら国家試験の中で易しいとされるFP3級であっても、誰もが初めてのことにチャレンジするのは困難と感じるのと同様に、初見の方にはFP3級で扱っている分野の概念や用語は難しいものです。

特に転職を考えているなど、働きながらスキルアップを目指している方にとって通信講座で体系的に学ぶ方法は非常に効果的な学習方法であり、通勤時間などのスキマ時間を有効活用できる手段となるでしょう。

最近はスマートフォンのアプリで学習できるツールも充実している通信講座も多々ありますので、ご自分に合うものを是非見つけてみてください。

FP3級のおすすめテキスト・問題集-きんざい

ある程度FP関連知識を持った方は、思い立った時からテキストを購入し、勉強をスタートさせましょう。

その際、FP3級の実施団体にはきんざいと日本FP協会の二つの団体がありますので、どちらの団体で受験するかを先に決めておきましょう。

なぜかというと、筆記試験はどちらの団体で受けても内容は変わらないのですが、実技試験は実施団体によって科目に違いがあるからです。

きんざいの実技試験は、「個人資産相談業務」と「保険顧客資産相談業務」のいずれかを選択し、日本FP協会の実技試験は、「資産設計提案業務」の一種類です。

ほとんどのテキストは、どちらの実技試験にも対応しているとしていますが、やはり受験する実技試験の内容が充実しているものを選びたいですね。

それではきんざい受験者におすすめのテキストを三つご紹介します。

’21~’22年版 これであなたも一発合格! FP3級参考書

きんざいの合格を目指している方は、やはりきんざいから出版されているものをメインの教材にするのが望ましいでしょう。

こちらは、試験傾向が徹底分析されていて実績に定評のある梶谷美果講師の講義を参考書として発刊したものです。

フルカラーでイラスト満載にもかかわらずできるだけ薄くしたテキストで、2021年9月、2022年1月と5月試験に対応しています。

短期間でFP3級の筆記試験と実技試験の同時合格を強力にアシストしてくれる一冊となるでしょう。

2021年9月試験をあてる TAC直前予想 FP技能士3級 大型本

資格のTACのノウハウ、独自のデータに基づいた予想問題を本試験と同様の形式で体験できる直前演習問題集です。

特に素晴らしいのが、多くの受験生が苦手とする計算問題の頻出問題を演習させることによって自信をつけてくれる「計算ドリル」です。

各解説冒頭にある「解答一覧・苦手論点チェックシート」は苦手科目や項目を把握することで重点的に学習できる工夫がされています。

また、直前期の暗記に役立つ「直前つめこみノート」は試験の直前対策に役立つコンテンツとなっています。

【Amazon.co.jp 限定】うかる! FP3級 速攻テキスト 2021-2022年版(特典:暮らしに役立つFP知識「定期預金の金利」(PDF)

日本唯一の金融関連ノウハウ・コンサルティング集団である、フィナンシャルバンクインスティチュートによるテキスト。

全国の金融機関において、金融関連資格取得研修(FP含む)等も行っていることから、きんざい受験者の多数を占める金融機関勤務者にとってはなじみ深く、合格に必要な知識を提供してくれるパートナーであるといえるでしょう。

スマホ学習に対応しており、ポイントを中心にまとめたPDFファイルの提供を行っています。

また、初学者が悩みがちな債券利回りや相続の計算問題に特に手厚く、解き方や覚え方がわかる例題と解説を掲載しています。

赤シート付のテキストで、本文はフルカラーで、他社テキストにありがちなキャラクターや「ポイント」などの欄外説明がなく、大変にシンプルな構成で読みやすくなっているほか、章末に過去問等問題が掲載されており、理解度をその場で確認できるようになっています。

FP3級のおすすめテキスト・問題集-日本FP協会

日本FP協会でFP3級を受験する方は、少し肩の力を抜いたテキストをメインに据えてもよいでしょう。

初心者が取り組みやすいような導入や全体の進行、そして図解やレイアウトの工夫がされているテキストを三つご紹介します。

みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 2021-2022年 (みんなが欲しかった! シリーズ)

こちらのテキストは、販売部数が一位といってもいいほどの人気テキストであり、おすすめナンバーワンです。

FP3級初心者にはもっとも手に取りやすいテキストであるといえるでしょう。

「全ページカラーで魔法のようにわかる!」とのキャッチフレーズにあるとおり、シンプルで易しい言葉でまとめてあります。

初心者の方にとって、文章だけではわかりづらい点も図解やイラストを用いて解説しているほか、「板書」には重要ポイントのまとめが載せてあるので、時間がないときは板書だけ読んで少しずつ頭に入れていくのでも効果的でしょう。

ゼロからスタート! 岩田美貴のFP3級1冊目の教科書 2021-2022年版 

資格学校のLECのトップ講師である岩田美貴講師によるテキストもおすすめです。

なんといっても、岩田講師はLECにおけるFP講座の講師歴は19年と大変経験豊富であり、これまでの指導実績は3万人以上とのことです。

そして、大学や市民講座の講義でも途中でリタイアがほぼゼロという圧倒的な修了率を誇り、これまで合格者を多数輩出してきた実績抜群の講師です。

膨大な試験範囲から、岩田講師がFP3級合格の最短ルートをチョイスしてくれているお得な1冊といえるでしょう。

32日で完成! ’21~’22年版 ユーキャンのFP3級 きほんテキスト【32日で完成&オールカラー】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

資格講座を提供するユーキャンによるFP3級テキストもおすすめです。

このテキストのおすすめのポイントは、

「忙しいあなたも、あきっぽいあなたも、毎日ちょっとだけ。1日分の学習量が明確だから、独学でも最後まで無理なく学習できる!」

とのキャッチフレーズどおりに受験者に32日間のスケジュール提示をし、毎日の習慣にさせて一気に学習を進めさせてゴールに導いているところです。

ご自分でスケジュールを立てて挫折した経験のある方は、おすすめのスケジュールどおりに学習をだまされたと思って進めてみてはいかがでしょうか。

FP3級おすすめ勉強サイト

FP3級合格を目指す方は、多忙な時間の合間を有効活用したい方が多いと思います。

通信講座や参考書を使った勉強法は基本ですが、併用して使うと効果的なおすすめ勉強サイトを三つご紹介します。

FP3級ドットコム

もっともおすすめしたいのが、無料でここまでできるのか!?と驚きの「FP3級ドットコム」です。

こちらのサイトには「過去問道場」として、「学科」と「実技」それぞれ開設されています。例えば「学科」のサイトを開くと、

「FP3級過去問道場(学科)」は、FP3級過去問題集の決定版を目指すクイズアプリです。解説付の学科試験問題2400問を様々な形式で出題でき、学習履歴も記録されるため市販の問題集は買わなくてもOK!徹底したアウトプット学習でFP3級の短期合格を目指しましょう。ユーザー登録者数21,800人を突破しました! (出典:FP3級ドットコム, https://fp3-siken.com/)

とあるように、ボリューム満点、サービス満点のサイトです。アウトプットしながらがんがん学習を進めていきたい方におすすめです。

過去問は、試験回・分野を指定して出題することができ、最新法令にも対応しているとのことですので頼りになる存在といえるでしょう。

https://fp3-siken.com/

お金の寺子屋

こちらのサイトは、FP資格の上位資格であるAFP合格者が受験可能な、さらに上位資格であるCFP6科目に同時合格を果たした方が運営するサイトです。

そしてこちらのサイトで無料受講できる「FP3級無料講座」は、元々運営の方が有料で開講していたスクールの教材を元に作られた講座を無料開放されたもので、動画視聴できる点がポイントでしょう。まずは動画でインプットしたいという方におすすめです。

この無料講座の動画と練習問題だけで試験に合格できるレベルに仕上げてくれるとのことですので、利用してみない手はないでしょう。

FP3級無料講座

しかくのいろは

こちらのサイトも無料で、FP3級を独学で合格したい!といった方向けに、テキストベースで各論点を分かりやすく解説してくれています。

かわいいキャラクターのイラスト付きで、色々と応援してくれたり合いの手をいれてくれているのが、特徴です。

単元が細かく区切ってあり、単元ごとにすぐに例題で理解度を確認できるのもありがたいです。

[FP3級]独学・無料学習サイト[例題付き!]

FP3級の参考書まとめ

FP3級合格のためには、元々のFP関連知識の有無や勉強に使える時間や場所等は人によって違うため、ご自身で自分に最も向いている方法を見つける必要があります。

最も体系的に学習でき、テキストや動画、アプリのサービスも充実しているのは通信講座一択でしょう。

しかしながら、アラカルトでご自身でメニューを選択する場合には、ご自身で参考書等の選定も行う必要があります。

今回はFP3級のおすすめ参考書について、実施団体ごとに三つずつ紹介しました。また、おすすめサイトについても三つ紹介しました。

おすすめサイトの利用については、最新テキストを併用し、ご自身で最新情報や関連法規の変更がないかについてチェックを入念に行う必要があることに気をつけましょう。それは、中古問題集を利用する場合も同じです。

勉強のポイントとしては、あれもこれも手を出すよりも、最初に選定する参考書やサイトを厳選し、一冊のテキスト、一冊の問題集(または一つの問題集サイト)を何度もやり込むことです。

FP3級合格のために、ご自身にあった参考書やサイトをぜひ見つけてみてくださいね。

合わせて読みたい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です