在宅ワークをお探しの方はこちら

ユーキャンの衛生管理者講座の特徴は?口コミ評判も紹介

ユーキャンの衛生管理者講座って高いけど、評判や口コミはどうなの?
通信講座選びで失敗したくない、一発で試験合格を目指したい。

こういった方に向けた記事です。

ユーキャン衛生管理者講座について、以下の内容を解説していきます。

  • 良い評判と口コミ3つ
  • 悪い評判と口コミ2つ
  • おすすめな人・向いてない人

確実な試験合格のためにも、通信講座は慎重に選びたいものです。この記事を参考に、失敗しない通信講座選びを実現しましょう。

資格講座名アガルートアガルートユーキャンユーキャン
コース名第一種試験対策講座第一種コース
税込価格20,680円39,000円
受講形式オンラインオンライン
教育給付制度記載なし1日3問まで
特典や割引特になしメインテキスト6冊
受講者の合格率記載なし記載なし
公式サイト詳細を見る詳細を見る

ユーキャンの特徴

  • 通信教育なら生涯学習のユーキャン
  • 充実したカリキュラム
  • 気になる資格の講座を選んで申込んでみよう

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
ユーキャンのカリキュラムを確認

ユーキャン衛生管理者講座の良い評判と口コミ3つ

行政書士の年齢別年収と生涯年収

SNSやインターネット上の、良い評判と口コミをまとめました。多く見られたのは以下の3つです。

  1. 副教材が充実している
  2. 学びオンラインプラスが役に立つ
  3. 大手ならではのノウハウがある

評価されている内容を、さらに詳しく解説していきます。

1.副教材が充実している

「副教材が充実している」という口コミが多く見られました。

ユーキャンではメインテキスト6冊だけでなく、以下の副教材がついてきます。

  • 合格問題集3冊
  • 重要ポイント総まとめ
  • 添削・質問関係書類
  • ガイドブック

内容もイラスト付きで分かりやすいと評判です。
副教材が充実しているため、テキストを読み込むのが苦手な人でも、安心して試験対策ができます。

2.学びオンラインプラスが役に立つ

学びオンラインプラスとは、ユーキャン受講者なら追加料金なしで使える学習支援サービスです。

スマホやパソコンで、通勤中などのスキマ時間を使った学習が可能です。
テキストや問題集だけだとツラい資格勉強も、動画や質問メールで挫折することなく続けられます。

3.大手ならではのノウハウがある

通信講座大手のユーキャンが運営する衛生管理者講座には、サポートや試験対策のノウハウが凝縮されています。

市販のテキストだけでは対策がしにくい、試験によく出るポイントや試験勉強の進め方も、講師陣によるサポートで迷う心配がありません。

とくに資格試験を久しぶりに受ける人は、勉強の進め方を間違えると無駄に時間を使ってしまいます。

プライベートの時間を使って勉強する人も多いはずです。
ユーキャンなら資格試験のプロに、スケジュール管理も相談できます。

ユーキャン衛生管理者講座の悪い評判と口コミ2つ

行政書士の収入に男女差はあるのか?

合格実績の多いユーキャン衛生管理者講座にも、悪い評判と口コミはあります。

  1. 短期集中で合格を目指しにくい
  2. テキストの量が多い

通信講座選びで失敗したくない人は、かならずチェックしておきましょう。

1.短期集中で合格を目指しにくい

ユーキャンの衛生管理者講座は、時間のない社会人がスキマ時間でできるように、カリキュラムが細かく設計されています。

標準学習時間は1日30分〜60分を目安として、第一種コースが6ヶ月間、第二種コースが4ヶ月間です。

「短期集中で合格を目指しにくい」というのは、来月にも資格を取りたいという人の意見ともいえます。

時間をかけてでも、実務で活かせる知識を身につけたい人は、ユーキャン衛生管理者講座がおすすめです。

2.テキストの量が多い

受講者にはメインのテキスト6冊と副教材が送られてきます。「テキストの量が多い」という口コミは間違っていません。

ひとつ前の「①短期集中で合格を目指しにくい」とも繋がりますが、資格勉強に時間をかけれない人ほど、テキストの量が多いと感じてしまいます。

すべての教材を読み込んでいると時間が足りないという場合は、解説動画やスケジュール管理を活用するのがおすすめです。

ユーキャンの受講者なら無料で何回でも使えます。

ユーキャン衛生管理者講座の特徴

コース名 第一種コース
税込み価格 39,000円
受講形式 オンライン
質問制度 6か月
特典や割引
受講者の合格率 一種は3,112人の合格者
公式サイト ユーキャン公式

ユーキャンの特徴

  • 通信教育なら生涯学習のユーキャン
  • 充実したカリキュラム
  • 気になる資格の講座を選んで申込んでみよう

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
ユーキャンのカリキュラムを確認

ユーキャン衛生管理者講座は費用が高めですが、教材やサポートはかなり充実しています。

カリキュラムは仕事との両立を前提に、忙しくても学びやすいのが特徴です。
また、標準学習期間6ヶ月(第二種コースは4ヶ月)の2倍まで、質問や添削の期間を延長できます。

科目ごとにテキストが分かれている

衛生管理者の試験科目は3つに分かれています。

ユーキャン衛生管理者講座では、3つの科目をさらに分類し、6つのテキストで学習していきます。
※労働衛生2は第一種コースのみ

科目ごとに分かれているため学習計画が組みやすく、試験直前になって追い込むという心配がありません。

しっかりスケジュールを立てて合格を目指せる

ユーキャン衛生管理者講座は、上記で紹介した6つの科目を、1科目1ヶ月のペースで進めるカリキュラムです。受講者には教材と一緒に専用スケジュールが作成され、1日に必要な学習の目安がわかります。

まとまった時間が取れない人も、1日30分〜60分の学習で無理なく合格を目指すことが可能です。学習が思うように進まない時は、スケジュール管理についても講師に質問できます。

質問・添削サポートが充実している

中小企業診断士に合格したい!おすすめ予備校をチェック

講師陣への質問は、メールか郵送でできます。添削サポートとは、全4回ある課題を提出することで、くわしい解答と解説付きで添削してくれるサービスです。

さらにユーキャンでは、受講中に法改正や試験内容の変更があった場合にお知らせしてくれます。

自力で最新情報をリサーチする手間がなくなるため、試験対策だけに集中できます。

ユーキャン衛生管理者講座はこんな人にオススメ!

行政書士の仕事内容のやりがいは?

じっくり時間をかけて、確実に合格したいという人は、ユーキャン衛生管理者講座を選ぶと間違いありません。

なかなか1人でスケジュールを立てて勉強するのが難しいという方には、ユーキャンの衛生管理者講座は向いていると思います。

ユーキャン衛生管理者講座に向いてない人

教材が豊富でサポートの手厚いユーキャンの講座は、時間と費用がかかってしまいます。

また、質問サポートは1日に3問までとなっており、それ以上に質問したい人には向いていません。

人によって選ぶ基準は違うので、自分にあったものを選ぶのが合格までの近道です。

ユーキャンの衛生管理者講座のまとめ

時間をかけて学び、確実に合格したい人におすすめのユーキャンの衛生管理者講座。
気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

ユーキャンの特徴

  • 通信教育なら生涯学習のユーキャン
  • 充実したカリキュラム
  • 気になる資格の講座を選んで申込んでみよう

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
ユーキャンのカリキュラムを確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です