在宅ワークをお探しの方はこちら

大原行政書士講座の口コミ評判は?特徴なども解説!

行政書士は役所に提出するさまざま種類のな書類の作成をするお仕事です。例えば会社を設立するときの申請書類なや遺産分割協議書などが挙げられます。

行政書士は年齢や学歴などの条件がなく誰にでも受験資格がありますが、合格率が10%ほどの国家資格です。そのため独学での取得よりも、資格スクールでの講座を受けてから受験する方の方が多いといえます。

大手資格スクールである大原では行政書士の講座を行っています。他にもさまざまな資格スクールでも行政書士の講座があるので、どこするか決めるときに気になるのは口コミや評判ではないでしょうか。

そこでここでは大原の行政書士講座の口コミや評判、特徴などについて解説いたします。

資格講座名 資格スクエア資格スクエア アガルートアガルート ユーキャンユーキャン フォーサイトフォーサイト 大原大原
コース名 行政書士実務講座 入門総合ライトカリキュラム 行政書士資格取得通信講座 バリューセット1 通常セット 行政書士合格コース
税込価格 40,800円 200,000円 63,000円 54,800円 188.000円
受講形式 オンライン オンライン オンライン オンライン web通信
教育給付制度 なし 何度でも 1日3問まで 10回 各校に問い合わせ
特典や割引 用意されているパックを購入 オプションでマンツーマン指導や通学を選べる。早期申し込み30%off メインテキスト10冊 合格したら最大2000円のアマゾンギフトコード 時事対策などもある
受講者の合格率 記載なし 67.20% 9% 41.30% 2020年76名合格
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

大原行政書士講座の良い評判と口コミ4つ

大原の行政書士講座の良い評判には以下の4つがあります。

  1. わかりやすいオリジナルテキストのトレーニング問題集がある
  2. 講義が理解しやすく受験指導がきめ細かい
  3. 丁寧な質問対応で学習を進めやすい
  4. 手厚いサポートで安い価格設定になっている

なぜこれらが良い評判とされているのか、その理由を1つずつ確認してみましょう。

わかりやすいオリジナルテキストのトレーニング問題集がある

行政書士の資格を得るためには法律の勉強をしなくてはいけません。しかし、法律というものは新たに制定されたり改正されたりするものなので、常に最新の情報を入手する必要があります。

大原の行政書士講座のオリジナルテキストやトレーニング問題集は毎年改定されているので、最新の法律について学ぶことができます。また、試験傾向の対策も行われているので、試験に合格するための勉強ができるのです。

オリジナルテキストは法律を学んだことのない初心者でも理解しやすいように、解説や具体例、イラストなどが盛り込まれています。オリジナルテキストと完全連動したトレーニング問題集は過去問題やオリジナル問題が100問用意されており、復習しやすい作りとなっています。

講義が理解しやすく受験指導がきめ細かい

大原の行政書士講座の講師陣は経験豊富な方々ばかりです。そんな講師陣が法律の初心者でもわかりやすいような講義を行っています。事実、実際に大原の行政書士講座を受講した方々の89.4%が講義が分かりやすいと答えているのです。

毎回講義時にきちんと理解できているかの復習テストが行われます。ここで間違った箇所があった時にそこを重点的に復習し、次の講義に備えることで自分に力をつけることができます。

丁寧な質問対応で学習を進めやすい

勉強しているとわからない箇所が出てくるのは当然です。大原ではメールにて質問に答えてもらうことができます。また、近隣に大原の校舎があればそちらに出向くことで直接質問をすることもできますし、電話などでの質問も可能です。

疑問に思った箇所をそのままにしておくと、そこが自分の弱点になってしまうので、積極的に質問をしていくことをおすすめします。

手厚いサポートで安い価格設定になっている

大原の行政書士講座の価格は初心者が合格を目指すコースだと193,000円からです。他社の行政書士講座価格は200,000円を超えていることが多いので、大原の行政書士講座は安い価格設定であるといえます。

その上で手厚いサポートや充実した講義内容になっているので、どんな人でも安心して勉強に取り組むことが可能です。

大原行政書士講座の悪い評判と口コミ2つ

大原の行政書士講座は良い評判や口コミだけでなく、悪い評判や口コミもあります。よく見かける悪い評判や口コミは以下の2つです。

  1. インターネット環境があった方が良い
  2. 全くの初心者は費用がそれなりに掛かる

どのような点が悪い評判となっているのかを確認してみましょう。

インターネット環境があった方が良い

大原の行政書士講座では通学講座であってもWeb講座を受講することが可能です。この講座はスマホの画面で見ることもできます。しかし、スマホの画面だと小さすぎて、黒板に書かれている文字がとても見にくいのです。

より勉強しやすい環境にするのなら、パソコンでWeb学習を受講されることをおすすめします。

全くの初心者は費用がそれなりに掛かる

先にも説明しましたが、全くの初心者が大原の行政書士講座を受講すると20万近く費用が掛かってしまいます。これは他社でも同じくらいの費用が掛かってしまうのですが、キャンペーンなどで安くなっていることもあります。

情報を細かく得られるように広くアンテナを張っておくと良いでしょう。

大原行政書士講座の特徴3つ

コース名 行政書士合格コース
税込み価格 188.000円
受講形式 web通信
教育給付金制度 全69回(2022年11月~2022年6月)
特典や割引 調査中
受講者の合格率
公式サイト 大原公式

大原の行政書士講座の特徴は上記に紹介したもの以外にも3つの特徴があります。

  1. コースがライフスタイルに合わせて選べる
  2. 短期間合格を可能にするカリキュラムがある
  3. スマホ専用アプリトレーニング問題集で気軽に学べる

大原の行政書士コースはさまざまなカリキュラムがあるからこそ、どんな環境にいる方でも受講しやすくなっているのが大きな特徴です。では、1つ1つの内容を確認してみましょう。

コースがライフスタイルに合わせて選べる

大原の行政書士講座には大きく4つの受講方法があります。

  • 教室通学
  • 映像通学
  • Web通信
  • DVD通信

教室通学は東京や千葉、神奈川の10校で、映像通学は全国39校で行われています。疑問があればすぐに質問することができますし、教室に通うことで勉強をするモチベーションをあげることになる方もいるのではないでしょうか。

教室が近くにない方や通学する時間の取れない方はWebやDVDでの受講が可能です。このように自分のライフスタイルに合わせた学習方法を選ぶことができるのです。どの方法であっても学ぶ内容は同じなので、自分のやりやすい方法を選んでください。

短期間合格を可能にするカリキュラムがある

大原の行政書士入門合格コースは法律を学んだことのない初心者に向けたもので、72回コースとなっています。しかし、中には短期間で行政書士の資格を取得するための勉強をしたい方いるでしょう。

そんな方の為、大原では短期間講座を目指したコースも用意されています。

  • 行政書士速修合格コース
  • 受験対策行政書士30

行政書士速修合格コースは週2~週3のペースの受講で62回のコースとなっているので、短期間に集中して学習するコースとなっています。こちらは初心者でも受講可能なコースです。

受験対策行政書士30のコースは30時間で全科目の講義を学習できるというもので、1テーマ5~15分のものを1日で把握するものとなっています。回数は全39回です。初心者の方でも受講することは可能ですが、きちんと学習できるか心配な方は、他のコースを選んでみても良いでしょう。

スマホ専用アプリトレーニング問題集で気軽に学べる

大原には受講生の方向けにスマホ用のアプリを販売しています。このアプリは全科目で約3,000問もの問題を一問一答形式で収録しているものです。

行政書士にはさまざまな科目があるため、科目ごと問題集が販売されています。今自分が学習しているものをピックアップしてダウンロードすることが可能です。また、問題をシャッフルで出題することやタイムアタック機能があるので、ゲーム感覚で実力を伸ばすことができます。

スマホは多くの方が毎日持ち歩いているものなので、スキマ時間に学習することができるのがとても便利です

大原行政書士講座をおすすめしたい人

大原の行政書士講座は大手の老舗資格スクールということもあり、学習のクオリティやサポートがとても充実しています。また、自分の環境に合わせた学習方法を選択することも可能です。

特に法律を学んだことのない初心者の方でも学びやすいカリキュラムや、経験者の方にもぴったりの講座などさまざまなコースがあるので、自分に合ったコースを選んで学ぶことができます。

大手だから学べる環境で学習をしたい方はぜひ大原の行政書士講座を受講してみて下さい。

大原行政書士講座が不向きな人

他社の行政書士講座の中には大原の提示している価格より安く設定されているものもあります。行政書士講座の費用をできるだけ抑えたい人にはあまり向いていないかもしれません。

しかし、値段は高く感じてもそれだけの学習のクオリティやサポートがあるので、良く見比べてみることをおすすめします。

大原行政書士講座の口コミ評判まとめ

大原の行政書士講座は通信だけでなく通学という選択もできます。しかも通学でもWeb通信同様にパソコンやスマホの受講をすることも可能です。

講座の受講後には模擬試験なども用意されているので、インプットだけでなくアウトプットの学習も用意されています。値段が高く感じてもそれだけ高品質な学習内容やサポートが用意されています。行政書士の資格の取得を考えている方はぜひ大原の行政書士講座の受講を検討してみて下さい。

資格講座名 資格スクエア資格スクエア アガルートアガルート ユーキャンユーキャン フォーサイトフォーサイト 大原大原
コース名 行政書士実務講座 入門総合ライトカリキュラム 行政書士資格取得通信講座 バリューセット1 通常セット 行政書士合格コース
税込価格 40,800円 200,000円 63,000円 54,800円 188.000円
受講形式 オンライン オンライン オンライン オンライン web通信
教育給付制度 なし 何度でも 1日3問まで 10回 各校に問い合わせ
特典や割引 用意されているパックを購入 オプションでマンツーマン指導や通学を選べる。早期申し込み30%off メインテキスト10冊 合格したら最大2000円のアマゾンギフトコード 時事対策などもある
受講者の合格率 記載なし 67.20% 9% 41.30% 2020年76名合格
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る