在宅ワークをお探しの方はこちら

フォーサイトの行政書士講座の特徴は?口コミ評判も紹介

勉強

行政書士を目指す上で、講座や教材は沢山あります。
フォーサイトの行政書士講座は数ある講座の中でも有名であり、名前だけでも聞いたことがある方も居るかもしれません。

でも、そんな講座でも…

「名前は知っているが、具体的な内容は知らない!」
「評判が多く書かれているが、それが本当かどうかが知りたい」
「講座の特徴やメリットを知りたい」

こんなお悩みをお持ちの方も多いと思います。
そこで、今回は以下のポイントに絞って紹介していきたいと思います。

  1. フォーサイト行政書士講座の良い/悪い評判について
  2. 講座の内容や特徴の紹介
  3. 講座の受講をオススメできる人/できない人

もし、受講を検討されているのなら、ぜひ参考にしてみてください。

資格講座名 資格スクエア資格スクエア アガルートアガルート ユーキャンユーキャン フォーサイトフォーサイト 大原大原
コース名 行政書士実務講座 入門総合ライトカリキュラム 行政書士資格取得通信講座 バリューセット1 通常セット 行政書士合格コース
税込価格 40,800円 200,000円 63,000円 54,800円 188.000円
受講形式 オンライン オンライン オンライン オンライン web通信
教育給付制度 なし 何度でも 1日3問まで 10回 各校に問い合わせ
特典や割引 用意されているパックを購入 オプションでマンツーマン指導や通学を選べる。早期申し込み30%off メインテキスト10冊 合格したら最大2000円のアマゾンギフトコード 時事対策などもある
受講者の合格率 記載なし 67.20% 9% 41.30% 2020年76名合格
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

フォーサイト行政書士講座の良い評判と口コミ3つ

フォーサイト行政書士講座の良い評判を見ていると以下のような意見が多いです。

  1. 初学者でも学びやすい
  2. 質問対応が丁寧
  3. オンライン学習システムが充実している

ここでは、各評判の内容を元に実際の内容と照らし合わせて紹介していきます。

1.初学者でも学びやすい

フォーサイト行政書士講座は初学者でも学びやすいと言われています。

その理由としては…

  1. 講義を受講することでテキストの要点を把握できる
  2. フルカラーの表や図が豊富で視覚的に分かりやすい
  3. 合格に必要なポイントに絞っているので効率よく学べる

こういった点が挙げられます。

初学者が学ぶときに一番の壁となるのが、

「勉強はどこから手をつけるべきか?」
「未知の知識に対する理解が追いつかない」

こういった部分になります。
つまりは、この2ポイントさえ解消できれば初学者でもスムーズに学習を進めることができます。

フォーサイトの教材や講義、コンテンツはこの2点を排除する取り組みが徹底されています。
その為、初学者でも無理なく学習が可能なのです。

2.質問対応が丁寧

フォーサイトは受講者の質問への対応が丁寧だと評判です。
講座を受講する上で重要になってくるのがフォロー体制であり、質問に対するレスポンスが遅いと学習が滞ってしまうこともあります。

その為、フォーサイトでは専任の合格者スタッフがいます。彼らは全員、フォーサイトで行政書士試験に合格しており、教材やコンテンツを熟知しています。その為、質問者に対して的確な回答ができるのです。

質問はeラーニングの「ManaBun」で24時間受け付けており、数日で返事がきます。
ただ、質問は受講コースによっては上限があるので注意しましょう。

3.オンライン学習システムが充実している

フォーサイトのオンライン学習はとても充実しており、参加者からの評価も高いです。
その理由としては”学習時間をしっかりと確保できるor出来ない人”の両方に配慮したシステムになっているからです。

学習方法については以下の2つがあります。

  1. eライブスタディ
  2. e-ラーニング

eライブスタディは講師と受講者が、リアルタイムでやりとりができ、実際の講義に近い形式で学習できます。
その内容も受講生の反応を見て講義が変化するので、理解ができずに置き去りにされるという心配もありません。
学習時間をある程度決めて取り組みたい方にオススメです。

逆に「eライブスタディに参加出来ない」という方はe-ラーニングを活用しましょう。
こちらは自分の都合が良い時に講義内容などを確認できるので、スキマ時間などを使って学習したい方にはオススメです。

フォーサイト行政書士講座の悪い評判と口コミ3つ

勉強

「良い評判はわかったけど、悪い評判もあるがその内容はどうなのか?」

こういった面が気になる方も居るかと思います。
確かに、講座に関しては良い評判以外にも悪い評判があります。

ここからは各3つのポイントに絞って、悪い評判の内容を確認していきたいと思います。

  1. 講座価格がやや高い
  2. 教材の内容が薄いと感じる
  3. 全額返金保証の条件が厳しい

1.講座価格がやや高い

フォーサイト行政書士講座でにはいくつかの受講コースはありますが、

「バリューセット1」:58,800円
「バリューセット2」:78,800円
「バリューセット3」:93,800円

この辺りが基本になります。これに対して、世間的な行政書士講座の価格相場は65,000〜76,000円。
フォーサイトの価格自体は相場と大きな乖離はありませんが、「バリューセット3」が割高になっている状態です。
しかし、サイト内にあるサポートを全て受けられるので、活用できれば十分に元を取ることは可能です。

2.教材の内容が薄いと感じることも

ネットの口コミや評価を見ていると…

「テキストの内容が基礎的で情報量が足りない」
「動画では問題全てではなく一部しか扱わない」

といった意見があります。
これだけ、見ていると”手抜きをしている”と感じるかもしれません。

しかし、そうではありません。
というのも、フォーサイトでは…

”初学者でも理解しやすい内容”
”合格に必要な要点を絞った学習”
”忙しい人でもスキマ時間で勉強できる”

を重視する傾向があります。

そうなると、自然と伝えるべき内容はシンプルになってきます。

例えば、学校の試験を思い出してもらうと、みなさん勉強する際は教科書を使ったかと思います。
その際に”テストは教科書の隅々から出題されたか?”と考えるとそうではないはずです。
あくまで、要点やポイントを絞って出題されます。つまり、試験に必要な情報はある程度決まっているのです。

そうなると、”教科書を隅々まで読んで学習したい”と考えている人にとっては内容が薄いと感じるかもしれません。

3.全額返金保証の条件が厳しい

フォーサイト行政書士講座のバリューセット3には全額返金保障制度があります。
しかし、その条件が一般的な返金制度とは違っているので注意が必要です。具体的な流れは下記に記載しましたので事前にチェックしておきましょう。

■全ての確認テストで100点を取得する。
※確認テストは受講開始後いつでも利用でき、何度でもチャレンジ可

■専用試験(学力テスト)を受験し、以下の条件を満たすこと(実施期間:本試験3週間前〜本試験2週間前まで)

※2021年度試験対策をご購入の方:専用試験(学力テスト)を1回受験し、得点が学力テスト受験者の上位23%に入る
※2022年度試験対策をご購入の方:専用試験(学力テスト)を1回受験し、得点が学力テスト受験者の上位22%に入る

■本試験において、合格基準点の9割を及び足切りの点数以上を取得する

■本試験前に必要書類を提出する
※本試験5日前までに受験票・本人確認書類のコピーと「返金申請書」を提出

■本試験後に必要書類を提出・教材の返送をする
※試験結果通知書(不合格)のコピー、「返金希望」と記入したメモ用紙、教材一式、返金先口座情報を送付。

詳細な情報は公式HPに載っているので、事前に確認して置くことをオススメします。

フォーサイト行政書士講座の特徴

コース名バリューセット1 通常セット
税込み価格54,800円
受講形式オンライン
教育給付金制度2022年度本試験前日まで
特典や割引調査中
受講者の合格率
公式サイトフォーサイト公式

 

フォーサイトの特徴

  • 臨場感のある生配信授業やeラーニングで隙間時間に学べるフォーサイト
  • 効率的な学習で高い合格率を誇る
  • 全国平均を超える合格率のバリューセットもおすすめ低価格で質の高い学習を提供

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
フォーサイトのカリキュラムを確認

ここまでの話をまとめると、講座の特徴として以下のようになります。

  • 教材は初学者でも理解しやすいようにまとめられている
  • 学習サポートの精度が充実している
  • 返金制度がやや特殊なので注意が必要

基本的にはこれから行政書士を目指す方も合格できるような作りになっており、サポート体制も充実しています。
その反面、すでに基礎的な知識を持っている人から見れば物足りず、割高に感じてしまうかもしれません。

ここまで、サービスの概要や評判などを中心に紹介してきました。
ここからは教材やサービスの具体的な内容を解説していきたいと思います。

業界初のフルカラーテキストでしっかり学習できる

司法

フォーサイト行政書士講座のテキストはフルカラー仕様となっています。

これにより以下のようなメリットが得られます。

  • 要点等を絞った表記
  • 図表やチャートによる理解度の向上
  • イラストを使った視覚的な理解

また、これらの取り組みはは見栄えなどを重視したものではなく、過去問などを徹底的に精査して作られたものとなります。
なので、より見やすく、理解しやすい内容となっているのです。

基礎知識を中心に指導してくれる

勉強

フォーサイトは徹底して”初学者でも理解しやすい”教材作りをしています。そのために、まずは点数を取るための基礎的な知識を中心に指導します。
テキストは要点を絞り、特殊な事例や難問は徹底的に排除。動画も必要最低限な部分に絞っての解説となっているのです。

一般的な試験を考えると、100点満点中70〜80点は基礎知識またはその簡単な応用からの出題になります。
つまり、合格することを考えた場合にやるべきなのは”10〜20点にしかならない難問の学習”ではなく、基礎知識の徹底なのです。

フォーサイトの講座では、そこを理解した上で基礎知識を中心に指導していきます。

eラーニングシステムが優れている

ペン

オンラインシステムについては前述の通り、とても充実しているものとなっています。
ここでは、先ほど紹介しきれなかったeラーニングシステムのメリットについて解説していきたいと思います。

eラーニングシステムの「ManaBun」はシステムの充実度が高く、ぜひ積極的に活用したいコンテンツです。

  • 受講講座の講義動画・音声の視聴やダウンロード
  • 講義動画テキストの閲覧・ダウンロード
  • 受講生参加型のオンライン授業
  • 学習継続の為のサポート機能

利用することで上記のようなサポートを受けることが可能です。
学習を進めるにあたり、環境や状況は人によって様々です。

充実したコンテンツ内容によりその人にあった、学習を進めることが可能となっています。

フォーサイト行政書士講座はこんな人にオススメ!

パソコン

ここまで記事を読んでいただいた中で…

「自分は受講すべきなのか」

と迷っている方もいるかと思います。

結論として、受講をオススメしたい方は以下のような方になります。

  • 効率よく要点を学びたい
  • スキマ時間などを有効活用して学習したい
  • これから行政書士の勉強を始める

こういった方は受講するメリットは十分にあります。
フォーサイトの講座の特徴は、徹底的な効率化に裏打ちされた高い合格実績にあります。
その為、効率的に学習したい人やこれから勉強を始める予定の人との相性は良いです。

フォーサイト行政書士講座に向いてない人

パソコン

一方でオススメしたい人とは逆に、受講に関しては少し検討した方が良い方も当然います。

具体的には…

  • すでに基礎的な知識を有している
  • 試験は完全合格を目指したい
  • 自分で学習スケジュールを管理できない

教材や講義は初心者に向けて基礎的な知識もカバーしているので、
これまで学校等で勉強していた人にはおさらい的な部分も含むので物足りなく感じるかもしれません。

また、サポート制度は充実していますが、受講者方人が活用できないとお金を無駄にしてしまうだけかもしれません。
あくまで、自分でスケジュールを管理して、勉強できる方だからこそ得られるサポートなのです。

フォーサイトの行政書士講座のまとめ

図書館

最後に今回の記事の内容をまとめてみました。

  1. 講座はサポートが充実しており、初学者でも安心して勉強できる
  2. 既に基礎知識がある方には内容が物足りず、割高に感じることもある
  3. 教材は合格を目標としており、徹底した効率化が図られている

今回の記事を参考にぜひ、合格に向けてがんばってみましょう!

 

フォーサイトの特徴

  • 臨場感のある生配信授業やeラーニングで隙間時間に学べるフォーサイト
  • 効率的な学習で高い合格率を誇る
  • 全国平均を超える合格率のバリューセットもおすすめ低価格で質の高い学習を提供

\受講スケジュールや受講者の声も確認できます!/
フォーサイトのカリキュラムを確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です