在宅ワークをお探しの方はこちら

大原宅地建物取引士講座の評判口コミは?特徴や内容まで徹底解説!

大原宅地建物取引士講座の評判口コミは?特徴や内容まで徹底解説!

「働きながら、宅建士を目指したい」「時間がなくても、実力が身につくのか知りたい」

このような、宅建士資格への意欲的なコメントが増えています。刻々と変わる社会情勢の中で、強い資格を取りたいという考えを持つ人が増えているようです。

なかでも、社会背景に左右されない国家資格として「宅地建物取引士」が有名です。

この記事では、手厚いサポートに定評があり、隙間時間に学習できる大原の宅地建物取引士講座を紹介します。口コミや評判、講座の魅力をお届けしますので、宅建講座を検討するきっかけにご覧ください。

コース名宅建士速修合格コース
税込み価格102,800円
受講形式web通信
教育給付金制度全36回(2022年5月~7月)
特典や割引調査中
受講者の合格率
公式サイト大原公式

大原宅地建物取引士講座の良い評判と口コミ3つ

大原宅地建物取引士講座の良い評判と口コミ3つ

大原の宅地建物取引士講座には、つぎのような良い評判口コミがあります。

  1. 隙間時間でも学びやすいコースがある
  2. 法律知識ゼロの初心者でも学べる
  3. 講義がわかりやすく勉強しやすい

それぞれ、詳しくみてみましょう。

1.隙間時間でも学びやすいコースがある

大原の宅地建物取引士講座は、最小限の時間で、合格レベルの知識を身につけられるカリキュラムが組まれています。

スマートフォンやタブレットに受講生専用のアプリをダウンロードしておけば、いつでも学習を進められるので、隙間時間を有効活用したい人にも最適です。

2.法律知識ゼロの初心者でも学べる

大原の宅地建物取引士講座は、初学者対象の講座なので法律知識ゼロでも安心です。全36回の講義を通して、短期間で基礎から学習できます。

学習前半では、出題が予想される論点を徹底し、後半では問題演習をこなして、効率的に短期間で全科目を網羅する効率的な講座となっています。また、講義中にアウトプットトレーニングも行うので、その場で不明点を解決できることから、一人で悩む時間も少なくて済みます。

3.講義がわかりやすく勉強しやすい

大原の宅地建物取引士講座は、宅建士資格に精通したプロ講師陣によるわかりやすい講義なので、初学者でも一発合格を目指せる講座と好評です。

学習をスタートする時期から、重要な論点をマスターできるよう、講義内でのアウトプットを通して効果的に理解を促します。自分の理解度や苦手箇所を常に確認しながら、講義や練習問題に取り組むことで、整理しながら理解することができます。

大原宅地建物取引士講座の悪い評判と口コミ2つ

大原宅地建物取引士講座の悪い評判と口コミ2つ

大原の宅地建物取引士講座には、つぎのような悪い評判口コミがあります。

  1. 費用は少し高めになっている
  2. インターネット環境がある方が勉強しやすい

それぞれ、詳しくみてみましょう。

1.費用は少し高めになっている

費用は、いわゆる学校らしい価額であり、オンライン講座のみを展開する他の資格スクールよりは、高めの料金設定と感じる人が多いようです。ただ、講師や教材の質などには定評があり、自習室の利用や、質問制度などフォロー制度が充実していることを考えれば、妥当な受講料といえます。

2.インターネット環境がある方が勉強しやすい

大原の宅地建物取引士講座では、受講生専用のアプリをインストールして、時と場所を選ばずに学習できます。ただし、通信制限などのある契約をしている人は、出先ではインターネットにつなげられず、講義を見ることができません。対策として、講義をあらかじめダウンロードしておく必要があります。

大原宅地建物取引士講座の特徴4つ

大原宅地建物取引士講座の特徴4つ

大原の宅地建物取引士講座の特徴を紹介します。

1.わかりやすい教材で勉強を進めやすい

大原の宅地建物取引士講座のテキストは、大原の宅建士試験を知り尽くした講師陣が、過去の本試験を徹底分析して制作しているとのことです。

忙しい社会人でも、必要最低限の時間で宅建士試験合格レベルに達するよう作成されていると好評です。公式HPにて、テキストの特徴が記載されています。抜粋して紹介します。

大原宅地建物取引士講座のテキストの特徴

・シンプルな2色刷りだから書き込みやすく、学習の進度が一目瞭然

・本文でややこしい箇所には、ポイントを絞った補足解説がついている

・法律など理解がむずかしい論点は、イラストが効果的に使われているのでわかりやすい

・複雑な論点は、視覚的にもわかりやすいコンパクトな「まとめ表」で導いてくれる

・ややこしい法律ルールは、確実に理解できるよう豊富な事例が記載されている

など、合格に必要な情報が、シンプルかつ網羅的にまとめられているのが、大原オリジナルテキストの魅力です。なので、はじめて宅建を学習する人でも、短期間で合格レベルの実力が身に付きます。

2.スマホ専用アプリトレーニング問題集で学習できる

スマートフォン専用アプリでは、科目別にアウトプット練習ができます。アプリは別途料金がかかりますが、こちらは一度ダウンロードすれば、通信料がかからないので、外出先でも利用できます。

得点力をアップするには、とにかく問題をたくさん解くことです。アプリでは、全科目あわせて約600問分、約2,200肢を収録しています。重たい問題集を、何冊も持ち歩かなくても移動時間に活用できます。1科目860円(2021年12月時点)で販売されています。

3.電波が届かなくても学習が可能になっている

電波の届かない場所でも、有料アプリはサクサク動くので、どこでも学習できます。カリキュラム内のWeb講義は、自宅などインターネット環境のある場所でダウンロードしておけば、出先でも動画学習が可能です。

4.充実のサポート体制がある

大原の宅地建物取引士講座は、充実のフォロー体制がととのっています。学校法人だからこそ実現できる専任講師制度や、質問制度、自習室利用など、学習に集中するための環境は抜群です。

質問は、いつでも可能なので、わからないことがあったら、すぐに質問メールを送っておけば、担当講師が直接、アドバイスをしてくれます。理解がむずかしい論点もそのままにすることなく学習を進められます。

大原宅地建物取引士講座をおすすめできる人

大原宅地建物取引士講座をおすすできる人

大原の宅地建物取引士講座は、つぎのような人におすすめです。

  • はじめて宅建士を学習する人
  • 余裕をもって合格点を目指したい人
  • 自習室で学習したい人

初学者が短期間で基礎から学習するための講座です。しかも、50問中36問前後の正解で合格とされる宅建士試験により安全に確実な対応をするため、40問正解を目指すための対策講座となっています。

多くの論点をカバーするために、学習ボリュームが多くなっているにも関わらず、プロ講師陣により短期間で理解できるカリキュラムが実現しています。

大原宅地建物取引士講座が不向きな人

大原宅地建物取引士講座が不向きな人

大原の宅地建物取引士講座は、つぎのような人には不向きです。

  • 宅建士学習の経験がある人
  • 動画講義が苦手で書籍学習するのが得意な人
  • インターネット環境が整っていない人

この記事で紹介した大原の宅地建物取引士講座は、知識ゼロからのスタートを前提としています。そのため、学習経験者の場合には、直前対策の答案練習に特化した講座が向いています。大原では、受講相談もあるので、ぜひ直前対策講座について問い合わせみると良いでしょう。

大原の授業は、講義とテキストがリンクして進むとのことです。そのため、講義を見ながら学習することが苦手、読んで学習したいというタイプの人には、おすすめできません。また、インターネット環境は、講義のダウンロードには欠かせません。インターネット環境がない場合にはおすすめできません。

大原宅地建物取引士講座の評判口コミまとめ

大原宅地建物取引士講座の評判口コミまとめ

ここまで、大原の宅地建物取引士講座の魅力や口コミを紹介しました。

大原の宅地建物取引士講座は、社会人でも働きながら宅建士を目指せるカリキュラムが充実しています。忙しくても、スマートフォンでも学習できるので、無駄のない受験対策を行うことができるでしょう。

社会情勢が、刻々と変わっていくなかで、国家資格を持つことは自信にもつながります。

ぜひ、手厚いサポートがあり、隙間時間を有効に使える、大原宅地建物取引士講座を検討してみてください。

資格講座名アガルートアガルートユーキャンユーキャンフォーサイトフォーサイト大原大原スタディングスタディング
コース名ゼロから合格カリキュラム宅地建物取引士(宅建士)資格取得講座バリューセット1宅建士速修合格コース宅建士合格コース
税込価格29,800円63,000円59,800円102,800円19,800円
受講形式オンラインオンラインオンラインweb通信オンライン
教育給付制度何度でも1日3問まで10回各校に問い合わせ記載なし
特典や割引お祝い金1万円or全額返金基礎テキスト 3冊、実戦テキスト 3冊合格したら最大2000円のアマゾンギフトコード2か月の短期学習合格でamazonギフト券3000円分
受講者の合格率43.30%記載なし65.90%記載なし記載なし
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る